June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

蚊に刺されにくくなる裏技を高校生が大発見!足の裏をキエルキンで除菌しよう!

人類を悩ます「蚊」。感染症を媒介したり、日本ではかまれるとかゆくなったり煩わしい存在ですよね。そんな「蚊」に関するニュースをNHKが取材していて面白いと思ったのでご紹介したいと思います。「日本の高校生」が蚊の習性に関する研究が世界的な発見となりました。

 

 

■人間にとって一番恐ろしい生物は蚊?


ライオンやクマ、サメなど人間を襲ってくる生物が地球上にはたくさんいますし、毎年死者を出していますが、実は、蚊が原因で年間100万もの命が失われていると言われていますWHOの「World Malaria Report2015」によりますと、2015年には2億1,400万人のマラリア患者と43万8,000人のマラリア死亡者が推定されました。死亡者の大部分は、アフリカにいる5歳未満の子供たちであります。蚊自体は、毒はないですし、襲ってきてもかゆい程度で脅威を感じませんが、人の血を吸うことで、黄熱、デング熱、日本脳炎、ウエストナイル脳炎などの感染症を媒介します。黄熱病のワクチンを接種しないと、アフリカの一部ですが入国禁止されてしまいます。
 

●蚊を媒介する主な感染症のまとめ

蚊キエルキン1

出典:厚生労働省検疫所より

 

■日本で蚊の媒介による感染症の事例

 

日本では日本脳炎が国内流行していましたが、それ以外の蚊媒介感染症は輸入感染症として海外から持ち込まれていました。しかしながら、2014年の夏に70年ぶりにデング熱の国内流行が報告されたことから、デング熱やジカ熱の国内発生に対する予防対策や診療体制の整備が必要となっています。それ以外には、「日本脳炎」で、蚊が運ぶウイルスで感染し、発症すると死亡率が4割にもなる恐ろしい病気です。蚊の活動がもっとも盛んになる気温は2530で、夏前6~7月や8月の夜や朝方、少し過ごしやすくなる9月〜10月には注意が必要です。

 

実は、あまり知られていないですが、ペットからウィルスを受け取った蚊に刺されると、感染症になる可能性があるそうです。山口大学共同獣医学部の前田健教授が全国の家庭で飼われているペットの血液を調査したところ、全国平均で4割ものペットがウイルスに感染していることが判明しました。思わぬところから病気をもらうリスクがあることを認識して適切な対策をすることが必要です。

 

 

 

■足の裏にいる菌が生成する物質によって蚊を誘惑している

 

NHKの取材した内容をこちらでご紹介します。蚊に刺されやすい妹を助けたいと、独自に研究を行ってきた京都教育大学附属高校2年の田上大喜(たがみだいき)くん(16)。中学校の時から実験を開始して、妹のいったい何に惹かれて蚊が集まるのかを様々な実験で調べたところ、(衣類や帽子など)靴下に蚊が反応し、盛んに血を吸おうとする行動を起こすということを発見しました。

 

蚊キエルキン2

靴下が特に臭うわけではなかったので、注目したのが足裏の菌です。すると蚊に刺されやすい人とそうでない人とでは菌の種類が大きく異なっていることをつきとめました。蚊に刺されやすい人は足の『菌の種類が非常に多い(多様性が高い)』ことが分かったのです。

 

専門家によると、人間が鼻でかぎ分けられるいわゆる「臭い」とは別に、一部の菌が出す脂肪酸などの化学物質や、その割合が『蚊を興奮させ、血を吸う行動をひきおこす』のではないか、ということです。

 

蚊キエルキン3

 

■足を除菌すると蚊にかまれにくくなることを発見

 

蚊に刺されやすい理由が、足の菌にあるのなら、その菌をきれいに除菌してしまえば、蚊にさされにくくなるのではないか?そこで田上君のアドバイスで妹さんがアルコールをつけたティッシュで、足首から下をよく拭いてみたところ、驚くべき効果がありました。

 

蚊が多い裏山に5分間いたところ、何もしなかったときは81か所も刺されたのに、足を消毒した場合は、刺された数が3分の1に減ったのです。

効果が期待できるのは数時間だそうで、蚊がいる場所に出かける直前に足を消毒すれば、蚊に非常に刺されにくくなります。

 

除菌だけでなく、石鹸で足の指の間などを洗うだけでも効果があったそうです。(消毒の効果がどのくらい続くのかは、人によって大きく違うと考えられます)つまり、足の裏を清潔に保つことで、虫よけスプレーだけに頼るだけでなくいろいろな予防で対策できるのですね。

 

蚊キエルキン4

 

■除菌するときはキエルキンが効果あり!


足の裏といえば、水虫の原因となる白癬菌ですよね。キエルキンは白癬菌も30秒以内に検出なしという第3者機関での実験も行っております。それだけでなく、アルコールでは対応できない菌もありますが、キエルキンなら安全且つ、効果的に使用できるので赤ちゃんにも優しいです。

以前紹介した感染症にかかると48時間以内に死に至る「人食いバクテリア」ですが、専門家いわくこの予防法は正確にはわかっていないそうですが、清潔に手や足を保つことが大切と言っていました。

 

人食いバクテリアって知っていますか?48時間以内に死に至る感染症!キエルキンで予防しよう!の記事はこちらから!

 

足や手を除菌をして蚊に刺されるのを予防するときには是非お試しください!
 

キエルキンが気になった方

 

もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

集団感染ゼロに?お医者さんも心配で保育園に電話!ニュースでキエルキンを紹介

 

2015年1月に静岡の朝日テレビの『とびっきり!しずおか』に放送されたキエルキン!新しいインフルエンザやノロウイルスの新しい予防法について取り上げてもらいましたが、その時の内容をご紹介したいと思います。

 

新しい予防法!キエルキンを静岡のメディアに取材されました

 

毎年この時期になると情報局では、お茶を使ったうがいなど様々な予防法をご紹介していますが、今回はまた違った予防法を取り上げたいと思います。静岡市駿河区丸子にあるセイユウ保育園に来ました。ここであるものを使ってインフルエンザ対策をしているということなんですけども、どちらにあるのでしょうか?

 

副園長:こちらの保育室にあります。どうぞこちらです。

 

リポーター:見た感じ普通の加湿器に見えるのですが...?

 

副園長:実は、あの中に『キエルキン』が入っています。

 

リポーター:キエルキン!?!?

 

思わぬところでキエルキンの効果を感じました

 

去年からこちらの保育園はキエルキンというものを使っているそうで、職員の事務所や机の上にキエルキンが置かれていました。キエルキンは液体で、無色透明の水と同じで、臭いはプールに入ったときのような匂いですね。そこまで気にならない程度ですね。塩素系というと漂白剤のような強いツーンとする匂いですが、このキエルキンはそのような刺激的なにおいはしませんね。これがウイルスに効くということです。

 

リポーター:どこでキエルキンを知りましたか?

 

副園長:一昨年、静岡市の園長会にキエルキンを製造販売しているラジカルラボの方が来てキエルキンを紹介されて知りました。初めは半信半疑でした。「保育園なので何よりも小さい子どもたちに本当に安全なのか」そういう点で心配でした。

 

しかし、安全性を確かめ、小さい子供が使っても問題ないということでで導入を決めたそうです。すると、意外なところから反応がありました。

 

副園長:実は、この長田地区に昔からある地域のかかりつけの小児科の先生から昨年「当園の園児さんたちが来院することが全然ないので何かありましたか?」と問い合わせがありまして、保育園の職員一同びっくりしました

 

それまでは、毎年数十人の園児がインフルエンザに感染していましたが、昨年は数人程度だったそうです。これで効果を実感し継続的に使用しているそうです。数人の感染はありますが、園内での感染はゼロだそうです

 

製造しているラジカルラボは2012年に設立福岡県のおんが病院と共同で『キエルキン』を開発したそうです。キエルキンは全国から注文があり、徐々に広がりつつあり、で静岡市の私立の幼保園には導入がほとんどされているそうです。

キエルキンってどんなもの?次亜塩素酸水を使った除菌・消臭剤

 

キエルキンとは次亜塩素酸の作用を利用したシンプルな除菌方法を用いた液体です。次亜塩素酸というのは体内にある白血球が体内に入ってきたウイルスや菌を分解するときに用いる成分です。

 

リポーター:ということは、もともと体内にある成分ということですか? 

 

研究員:その通りです。キエルキンは安全性がベースなんです。安全でかつ除菌力が強いものを探し求めた結果次亜塩素酸に行きつきました。

 

リポーター:なぜ加湿器を使用するのですか?

 

研究員:人間何を使っていてもノロウイルスやインフルエンザなどに侵されることがあると思います。それは、人間の防御できる数以上で襲ってくるので、感染が起こってしまいます。つまり、白血球(次亜塩素酸)がその数に追いつけないから発症してしまうのです。外にいる環境では、どんな菌、ウイルスにとっても次亜塩素酸の前では無力なので、環境中でやっつけてしまえば、人間が感染することはありません

 

キエルキンは人間の体内にある次亜塩素酸と同じため目や口に入ったとしても害はありません。O-157やノロウイルスにも効果があります。この取材した園では小児科の先生から園児がこなさすぎるので心配ですという電話があって、そんなに効果があるのかと気づき、キエルキンのおかげだとなったそうですね。

とびっきりしずおかキエルキン

いかがでしたでしょうか?感染症は冬だけでなく年中あるので、使い分けの必要のなく気軽に使えるキエルキンをぜひ使用してみてください!

 

ほかにもラジオやテレビニュースをはじめ違うメディアにいろいろ取り上げられています。

 

そのほかのキエルキンのメディアに取り上げられた情報を知りたい方はこちらからどうそ!

キエルキンで子ども達の感染症を守る!福岡のテレビニュースで特集

JUGEMテーマ:除菌・消臭剤『キエルキン』

 

20162月の福岡のテレビニュース『今日感ニュース』にキエルキンが取り上げられました。福岡県はキエルキンと共同研究をした医師会病院のおんが病院があり、その病院主導で幼稚園・保育園にキエルキンを使ってもらっています。その時のニュースの内容をご紹介したいと思います。

 

目次はこちら

 

福岡県内でも効果ありインフルエンザ除菌剤

 

インフルエンザが猛威を振るい福岡県と佐賀県今月に入り警報を出して呼びかけています。そうした中、福岡県で2015年から始まったある試みがインフルエンザの感染防止に効果があると注目されています。その取り組みをしている2つの幼稚園で取材をしました。

今日感ニュースキエルキン2-1

 

1-1 『キエルキン』が福岡県春日市の幼稚園保育園で大活躍

 

春日市のこちらの幼稚園では、空間中にあるものが噴霧されています。実はこれは、水ではなく除菌剤なのです。福岡県春日市では、2015年から市内16の幼稚園・保育園である除菌剤が使われています。その名を『キエルキン』。インフルエンザウイルスやノロウイルスなど様々なウイルスを除去、分解することが実証されています。春日市の春日小鳩幼稚園では、ごはんの前や外で遊んだ後にもキエルキンで手を消毒したり、テーブルを拭くなど幅広く使用しています。

 

今日感ニュースキエルキン2-2

幼稚園の先生:ごはんの準備できましたか〜? 

園児:はーい!

幼稚園の先生:それでは、先生が消毒しますのでみんあお手て出してください。シュシュシュ

リポーター:キエルキン使ってどうですか?

園児:気持ちいい!

リポーター:においとかはどうかな?

園児:いい!

今日感ニュースキエルキン2-3

1-2 インフルエンザ対策キエルキンの導入前と導入後を比較

 

春日小鳩幼稚園の導入前の20141月、2月では、園児のインフルエンザ感染者は48人でしたが、2016年では12人までに収まっています。春日小鳩幼稚園園長は「キエルキンがこちらで使用するようになってからだと思いますが本当にインフルエンザとか風邪でお休みする子がぐっと減ったんですよね。」と言っています。

 

今日感ニュースキエルキン2-4

 

また、春日幼稚園でも同様に2014年度と比較すると3分の1程度に減少しており、学級閉鎖したクラスが3クラスでしたが、2016年では学級閉鎖がゼロになりました。

 

今日感ニュースキエルキン2-5

春日幼稚園園長:病気関係がいっぺんに広がる園ではなくて子供たちが行っても大丈夫だと保証してくれているような気がして私たちはキエルキンをすがって使っている状況です。

 

幼稚園で重宝される理由は強力な除菌効果に加えて、その安全性の高さです。主成分の次亜塩素酸は弱酸性で肌に優しくウイルスに作用した後はお水になるため人体に全く害がないという実験結果が出ています。仮に誤って子供たちが飲んでしまったとしても問題はないということです。

 

研究員:菌と次亜塩素酸が反応しますと自分自身も分解されて完全な水になりますので、例えば、親御さんがその他の除菌剤と同じで残留性があって心配だなということもないので安心して使用できます。

 

今日感ニュースキエルキン2-6

2-1 キエルキンがおんが病院と共同で日本感染症学会にて発表!

 

 

このキエルキン福岡県のおんが病院と静岡県のベンチャー企業のラジカルラボが共同開発し、その効果は日本感染症学会など国内外の学会で発表されています。

今日感ニュースキエルキン2-8

 

おんが病院でも集中治療室で使われているほか病室のベットを拭いたり、事務系職員では噴霧器を使用して空間除菌し幅広く活躍しています。

副院長先生:今の時期インフルエンザやノロなど特にウイルスに対する効果が非常に強く、患者さんに対しては院内感染の防止になりますし、医療従事者にとっては、患者さんからくる感染の予防効果が非常に強いと思います

 

今日感ニュースキエルキン2-9

2-2 企業からの協賛で子ども達を感染症から守る社会活動

 

佐賀、福岡、静岡の地元の企業が協賛してその地域の幼稚園、保育園の園児の感染症対策としてキエルキンを配布してその企業も200園以上になりました。協賛する企業や配布する幼保園も徐々に増えてきてきているそうです。

 

ラジカルラボの活動が全国に広まり子ども達の集団感染を防ぐ日がくるといいですね。抵抗力の弱い子ども達のために必要なことだと思います。今までは幼稚園や保育園から病気をもらってくることは当たり前と考えられていましたが、その常識を打ち破れるように頑張っていきます!

 

今日感ニュースキエルキン2-7

 

子ども達同士でも除菌しあえているのは、キエルキンが安全で子供でも扱うことができるからです。まさに遊びながらキエルキンを使っていくことで子供たちにも除菌の習慣がついていきます。アルコールでの誤飲事件が増えてきていますが、その心配もないのでいつでも手軽に使用できるのも先生たちから重宝頂いている理由のひとつだと思います。

 

アルコール除菌剤の誤飲事故多発の理由、対処方法。予防策にキエルキンで!の記事はこちらから!

 

いかがでしたでしょうか? 子ども達から感染症から守る手段があるならばそれをしてあげたいですよね。是非キエルキンを活用してください! 

 

キエルキンが静岡県学校給会に導入!静岡放送のイブニングeyeで新しい感染症対策として

JUGEMテーマ:除菌・消臭剤『キエルキン』
 

静岡放送のイブニングeyeにてキエルキンがクローズアップされました。(2014年1月放送)全国的に感染症が流行っていましたがその中でも注目された静岡県です。その時のメディアにどのような内容だったかご紹介したいと思います。

イブニングアイキエルキン1

ノロウイルス対策にキエルキンを!静岡県給食会が緊急会議

 

静岡県学校給食会は集団食中毒の感染をどのように防ぐのか。パンの製造を委託しているすべての業者に対して手洗いチェック装置とキエルキン導入をして新たな再発防止策を決めしました。果たしてその効果は?どのような効果があるか検証しました。

 

イブニングアイキエルキン2

 

静岡市で開かれた静岡県学校給食会の緊急会議にて静岡県内の学校にパンを卸している27の業者すべてが集まりました。話し合われた内容は2度と食中毒を出さないための対策案についてです。

 

イブニングアイキエルキン3

 

給食のパンが原因で浜松市の生徒1000人以上がノロウイルスに感染した異例の事態でした。手洗いチェック装置は、汚れを見立てたローションを手に塗り手洗いをした後ブルーライトをあてると手洗いが十分できていない場所が白くなります。静岡市保健所の食品衛生監視員は、「手洗いチェック装置をやった後にこんなに汚れがあるんだと体感することで、さらにこれからの手洗いの意識が高まったという意見をよく聞きます。」とのことです。また、食品を扱う業者でさえ、洗い残しはあると言います。しかし、これはあくまで、手洗いの仕方をチェックする装置です。実際にウイルスをなくすことはできません。

 

イブニングアイキエルキン4

そこで、提案されたもう一つの対策は、除菌剤『キエルキン』の導入です。文字通り菌を消す作用があります。菌・ウイルスの中で最強と言われている芽胞菌も30秒以内に除菌できており、ノロウイルスの代替ウイルスも同様に30秒以内に除菌できております。このキエルキンは次亜塩素酸水溶液で瞬時にウイルスを分解してしまいます。

 

静岡県の幼稚園保育園でもキエルキンを活用

 

製造会社のラジカルラボは、ノロウイルスやインフルエンザ対策として静岡市内170の幼稚園や保育園に活用してもらっています。静岡市にある田町幼稚園では、送迎バスや教室にてキエルキンを噴霧して衛生管理を徹底しているそうです

 

イブニングアイキエルキン5

リポーター:お子さんの中でインフルエンザになった方はいますか?

園長:今年はインフルエンザに感染した子が一人もいないので、おかげさまで助かって、このキエルキンの効果かかな?と思っています。

イブニングアイキエルキン6

ラジカルラボは、今回導入されることとなったキエルキン。それでも万全じゃないと話しています。「幼稚園や保育園側だけでなく、日々の衛生管理を一人一人が意識を高めることで集団感染を予防できる」と考えています。今回は静岡県学校給食会と学校にパンを納入している業者の方でしたが、これからごはんや麺類も同様食品に携わる業者にも広めていくとのことでした。

 

子ども達の安全と安心どちらも兼ねそろえたキエルキンで新しい感染症予防をこれからも広げていきたいと思います!

 

 

もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンが静岡のテレビ〇ごとワイドにて紹介!

目次

 

2014年1月に○ごとワイドにて食中毒や集団感染での新しい対策として取り上げてもらいました。静岡の第一テレビでの放送の内容をご紹介したいと思います。キエルキンは今も変わらず子供たちの集団感染を予防するために活動しております。

 

ノロウイルス対策としてキエルキンが登場

 

浜松市の集団食中毒を受けてノロウイルス対策が注目されており、ノロ対策の消毒液を開発した静岡市の企業を取材しています。

全国的に注目されているノロウイルスアルコール除菌では効果が低く、塩素系漂白剤などに使用される次亜塩素酸ナトリウムが有効とされています。その一方で、塩素系漂白剤はアルカリ性が強く使用には注意が必要です。

○ごとワイドキエルキン1

>ラジカルラボが次亜塩素酸水溶液の除菌・消臭剤キエルキンを開発

 

そうした中、ラジカルラボは2012年に次亜塩素酸水溶液を使った除菌消臭剤として『キエルキン』として商品開発をしました。 次亜塩素酸水とは、次亜塩素酸ナトリウムとは異なり、弱酸性に調整してあり、人体や調理器具に使用しても問題がないのが特徴です。塩素系漂白剤を薄めたものではないのでご注意くだいさい。

○ごとワイドキエルキン2

 

国からも次亜塩素酸の有効性も認められている

 

食中毒を研究する国の機関の国立感染症研究所によると、ノロウイルスの消毒に効果があると指摘されています。また、国立医薬品食品衛生研究所の野田衛第4室長によると「ノロウイルスに類似した代替ウイルス(ネコカリシウイルス)の試験結果でありますが、次亜塩素酸水の有効性は確認されています。手洗いであったり、調理施設清掃後の殺菌食材の洗浄後の殺菌であったり、きれいな環境で使ってもらうと有効な除菌効果が期待できる」とのことです。

 

○ごとワイドキエルキン3

 

静岡の薬局(ドラックストア)にも当時置いておりましたが、すぐに品切れ状態になっていまして卸す予定が立たないようです。※今現在もドラックストアには置いておりません。

○ごとワイドキエルキン5

 

保育園でキエルキンの使用事例特集

 

次亜塩素酸水溶液キエルキンは主に介護施設などで使用されてきたほか、静岡市内の幼稚園や保育園でも使用されるようになり認知が広がってきています。静岡市にある麻機保育園では、手洗いの際の消毒や加湿器に入れて使用しているそうです。園長先生によると、「効果というものがウイルスなので見えるものではないですが、今のところノロウイルスの発生はなくそれなりの効果はあると思います。」とのことです。 

 

幼稚園・保育園でのキエルキンの使用事例・評判紹介!現場での口コミは?の記事をチェックしたい方はこちらから!

 

○ごとワイドキエルキン4

 

キエルキンは病院との共同研究している

 

ラジカルラボは独自のアイディアで開発した次亜塩素酸水溶液を使って福岡にある医師会病院と共同研究を行って商品の品質向上を行っています。また、国立医薬品食品衛生研究所によりますと、ノロウイルスだけでなく、インフルエンザウイルスをはじめ多くのウイルスに殺菌効果が確認されています。これから認知が広がっていくとますます注目が集まっていくと思います。

 

 

キエルキンは医師会病院との共同研究を経て作られた次亜塩素酸の除菌・消臭剤!の記事をチェックしたい方はこちらから!

 

○ごとワイドキエルキン6○ごとワイドキエルキン7

 

いかがでしたでしょうか?新しい予防方法をお試しください!「手洗い、うがい、キエルキン」

 

 

その他のキエルキンがメディアに取り上げられた記事をチェックしたい方はこちらから!

 

 

 

 

キエルキンが全国報道のテレビで報道!幼稚園・保育園での新しい対策とは?

 

本来は空気が乾燥する秋から冬の時期に感染症が増えてきますが、春や夏の時期でもニュースで目にするようになってきました。一年中使用でき、かつ安全で効果的なキエルキンが全国のモーニングバード(テレビ朝日)に2014年1月20日に取り上げて頂きました。『キエルキン』が全国デビューした時の内容をご紹介したいと思います。

 

モーニングバードキエルキン1

 

ノロウイルス、インフルエンザ感染者ゼロ保育園の取り組みとは

 

この週末浜松以外でもノロウイルスが原因とみられる集団食中毒が発生しました。そんな中ノロウイルスやインフルエンザウイルスによる感染者がゼロの保育園がありました。その保育園の取り組みを取材しています。

 

モーニングバードキエルキン2

 

日本各地で相次いで発生しているノロウイルス

 

名古屋市にあるホテルレストランでは食事をしたお客14人が食中毒症状をうったえました。その後患者と調理者からノロウイルスが検出され当分の間営業停止処分になりました。他にも島根県松江市のホテル、山口県山口市飲食店、和歌山県田辺市飲食店もノロウイルスによる感染者を出しました。

モーニングバードキエルキン4

レポーター:ノロウイルスの感染についてどう思いますか?

保護者1:怖いですね〜。じわじわこっちに来るのではないかと。

保護者2:怖いですけど...、小さい子どもはマスクを一日中して過ごすのは無理なので手洗いやうがいをするくらいしかできませんね。

 

 

集団感染ゼロの保育園はキエルキンを使用している

 

ノロウイルスが猛威を振るう中、ノロウイルスやインフルエンザウイルスを発症者を出していない保育園があるといいます。横浜市で2013年4月に開所した保育園は『キエルキン』と呼ばれるスプレーを使ってノロウイルスなどの対策をしているそうです。空気中に散布して空気中の菌を除菌したり、トイレでパンツをはいたりする時に使っている補助椅子の座面にも吹きかけています。

 

モーニングバードキエルキン3

先生が吹きかけているのは『次亜塩素酸水』。一般的に消毒というとアルコールのイメージが強いのですが、ノロウイルスにアルコールは効果が低いのです。

 

感染症を専門とする東京歯科学会松本哲哉主任教授によると、「基本的にノロウイルスに対する消毒薬として『次亜塩素酸』が使えます。」と断言。

 

次亜塩素酸とは?

 

一般的に家庭用で使用しているものは次亜塩素酸ナトリウムを希釈したもので、使用する時にはマスクや手袋を使用しないと危険ですが、それとは違う物質で使いやすくしたものが、次亜塩素酸水溶液なのです。塩素系の漂白剤を薄めたものとは異なり、弱酸性なので、子供が触れても安全なものなのです。

 

港南台つばさ保育園では、食前、食後の机やおもちゃなど子どもが触れやすいものに直接、『キエルキン』を吹きかけノロウイルスなどの対策をしています。園長先生は、「体についても大丈夫。安全なものを手元に置いておきたいなと思っていたので、それが一番の利点ですかね。」とコメントされています。次亜塩素酸水には強力な除菌効果があり、アルコールでは除去できない菌やノロウイルスもちろん、インフルエンザウイルスの対策としても活用でき効果が期待されています。

 

モーニングバードキエルキン5

アナウンサー:何人もノロウイルスでお休みする子供がでたということはありましたか?

園長:それは、今のところないですね。 

園長先生は前の勤務先でも「キエルキン」を使用していてノロウイルスなどの感染が流行る時期でも集団感染はありませんでした。また、職員は「毎日使うので手が荒れなくていい」といっていますね。薬局でも売っていて、集団感染が起こった浜松市では品薄になっています。

 

※薬局での販売は今はストップしています。その理由はこちら     キエルキンがドラックストアに置いていない理由

 

 

静岡市でも『キエルキン』を使ってインフルエンザやノロウイルス対策をしている

 

 

静岡市内にある幼稚園、保育園では、今までとは違って次亜塩素酸水溶液を使用して新たなノロ対策を始めたそうです。2013年にキエルキンが導入されて静岡市にあるおよそ170の公立、私立の幼稚園、保育園に配布されました。

モーニングバードキエルキン6

園長:お掃除となると20〜30分はかかっていましたが、このスプレー式だとその半分くらいでできるようになりました。また、使用するようになってから胃腸炎を患う子どももなく、インフルエンザもまだ誰もかかってないので、みんな元気に登園しています。

園長先生によるとキエルキンを使用するようになってから除菌する手間も軽減し、効果を感じつつあるとのことです。そのほかにもメリットがあるそうです。

​モーニングバードキエルキン7

 

行政も医療費の削減としてメリットがある

 

 

静岡市議会議員の鈴木和彦先生は、「集団感染をどのようにおさえるか。これは医療費の抑制にもつながっていくと思います。」と言います。次亜塩素酸水溶液の使用を市に勧めたのは市内の集団感染者を減少させることにより医療費削減でき行政にもメリットがあります。さらに、今回企業の協賛により無償で提供されているので、市には負担がかかってないそうです。「単純計算で1000人のノロウイルスなどの集団感染を抑えると、保険の負担額1000万を超える削減ができる。流行を抑えるだけでです。」

​モーニングバードキエルキン8

保育園に預ける親御さん:すごく助かります。除菌することによって菌が広がらない。簡単で効果がのが一番ですよね。

 

 

次亜塩素酸を使用した除菌剤はこれから注目が高まっていく

 

 

東京医科大学兼任教授中村朋子氏(食中毒起因細菌の研究に従事。文部科学省、東京都で食中毒対策委員を歴任)によると、「これまでノロウイルスに効果があるといわれていたものは次亜塩素酸ナトリウムでつくる消毒薬ですが、こちらの次亜塩素酸水とは違います。次亜塩素酸水は濃度は低くて、臭いもなく、手も荒れさせないだけど、効果はある。」

 

​モーニングバードキエルキン10

 

石原さん:子どもがペロッとなめてたとしても大丈夫なんですか?

 

教授:食品添加物としても認められております。安全だということでこれから広がるだろうと思うのですが、ただ注意が必要なことは使用方法についてです。塩素系なので、汚れがあると効き目が落ちてしまいます前提としてきちっと洗ったものに使用すると効果を発揮します。また、厚生労働省の調理上のマニュアルにきちっと明記されました。噴霧だけでなく、きちっとのばして全体に当たるようにしてください。使用できる期限が決められていて例えば、1ヵ月とか3ヶ月とか決められているので気を付けてください。

 

羽鳥さん:やっぱろ手洗いは大事ですよね?基本的なこととして

 

教授:手洗いに始まって手洗いにつきるというくらいノロウイルス対策には大切なことです。トイレを使用した後の手洗いを特に手洗いをしてください。いかがでしたでしょうか?

 

我々キエルキンは子ども達の集団感染をなくすために頑張っていきたいと思います!

 

JUGEMテーマ:除菌・消臭剤『キエルキン』

 

 

キエルキンが気になった方

 

もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

アルコール除菌剤の誤飲事故多発の理由とその予防策にはキエルキン!

JUGEMテーマ:除菌・消臭剤『キエルキン』

 

アメリカのニュースによると一番メジャーであるアルコールを使用した除菌剤による子供たちの誤飲の事故が多くなっているそうです。除菌剤の誤飲に関する事項を関連記事や日本での事例をご紹介してそのような事件が少なくなることを願います。

 

子供が手の除菌剤を誤飲して急性アルコール中毒になる事故多発

 

CNNニュース、Morbidity and mortality weekly reportによると、アトランタ州でアルコールを含む手指消毒剤を子どもが誤飲してしまい、急性アルコール中毒になる事故が米国で急増しています。

アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン1

米ジョージア州の中毒対策センターが言うには、12歳未満の子どもの手指消毒剤誤飲について全米から寄せられた相談件数は2010年の3266件から、2014年には約5倍の16117件に急増しました。2011年〜2014年までの累計件数は65293件となっています。

 

子どもが消毒剤に接する機会が増える機会が多くなり、病院に救急搬送される子どもも増えています。アメリカでも多くなっているということはその他の国や日本でも事故が起きていると考えるのが妥当ですね。

アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン3アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン4

日本の事例で1歳の子供がアルコール除菌の消毒液誤飲

日本で2児のお母さんの誤飲の例をご紹介いたします。ある日、長兄が幼稚園からインフルエンザをもらってきてのため家族への感染させないために細目に消毒したりさせたりしていました。

 

不注意にも1歳の次男の届くところへ消毒液を置いていまい、食器をキッチンへ置きに行き部屋へ戻ると次男が消毒液を手に持ち、べーべーと出していて、次男がプッシュして液が出たのだと分かりあわてて口の中を拭きました。

 

お茶やミルクをたくさん飲ませて吐かせようと指を入れましたが、オエっというだけで吐いてくれませんでした。幸いにも次男には問題はありませんでしたが、肝が冷える体験だったそうです。

 

消毒液中身はベンザルコニウム塩化物、添加物、エタノール、グリセリン、中鎖脂肪酸トリグリセリド、乳酸Naなど

消毒用アルコールというのはエタノールですが、市販のものは45%〜80%程度の濃度になっているそうです。

※アルコール除菌にはエタノールとイソプロピルアルコールも含まれていることが多く、イソプロピルアルコールは第二級アルコールの一種で医療機関等で消毒用としてよく使われます。病院にいったらおなじみのにおいはエタノールよりここちらのにおいだそうです。

 

このような濃度のアルコールの飲み物なんか大人でも少量でノックダウンしてしまいます。ましてや、乳幼児の場合だとアルコール分解能力も低いので非常に危険です。また、塩化ベンザルコニウムのヒト推定致死量(経口)は30〜400mg/kgといわれており、消毒薬の中にはよく含まれている物質です。

 

その他の誤飲の例ですが、10%液150mLを誤飲し、50時間後に死亡したケースがあるそうです。このような高濃度で私たちが触れ合う機会はあまりないですが、知っておくに越したことはないと思います。

アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン5

子供たちがアルコール消毒剤を誤飲する一番の理由は?

では、なんで子供たちは誤飲してしまうのでしょうか?実は、誤飲する事故はほとんど0〜5歳児の子供であり、非意図的に起こっていることが分かっております。その原因は消毒剤のほのかに香るにおいにつられて誤飲してしまうそうです。

 

アメリカのケースでは、誤飲した子供に聞くとイチゴの香りでおいしそうだったとコメントしていたり、日本のケースではラベンダーの香りだったそうです。大人でもいい匂いと感じるのであれば子供たちも同様ですよね。

 

まだ判断できない赤ちゃんであれば、すぐに口にいれる可能性があるのは当然です。

アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン6

誤飲した場合とその対処法

ろれつが回らなくなったり歩けなくなるなどの症状が出たり、腹痛や嘔吐、昏睡状態になるケースがあります。

 

また、急性アルコール中毒子どもの場合は呼吸が停止することもあるらしいです。もし、誤飲してしまった場合水か牛乳、あるいは母乳かミルクを飲ませて胃の中のアルコールを薄めます。

 

そして赤ちゃんはアルコール処理能力が無いので、少ししか飲んでいないときでも経過観察をして、呼吸困難やふらつき、発熱・嘔吐などの症状が出てきたときなどは、急性アルコール中毒の可能性がありますので、すぐに医療機関に相談してください。

アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン7アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン8

 

アルコール除菌剤の誤飲対策としてお母さんがすべきこと

専門家は手指消毒剤を子どもの届かない場所に置くことや、アルコール不使用の製品または消毒用ティッシュを使うことを勧めているそうです。どうしても除菌って今の時代必需品になってきています。

 

だから、大人にも子供にも安全に使用できて効果が高いもの「キエルキン」をおすすめします。

誤飲してもお水に戻るキエルキン

次亜塩素酸水溶液を使用している除菌・消臭剤のキエルキンであれば、作用した後、お水に戻りますし、誤飲したとしてもお水に戻るだけなので、子供たちの周りに置いていても問題ありません

 

安全にかつ効果的に除菌や消臭できるのが一番です。いらない心配をしないため、しかも気軽にできるお母さんの強い武器になると思います。感染症が蔓延しやすい幼稚園や保育園ではどうしても必要な除菌剤や消臭剤。

 

キエルキンが全国的に多く使用していただいているのは子供たちに安心して使用できるこれに尽きるそうです。

 

幼保園の先生方からお電話頂き、「キエルキンを少し飲んでしまったので困っています!どうすればいいですか?」と緊急のお問い合わせを頂いたことがあります。キエルキンとしては、「特に問題がないので、子供の経過観察してください。」と回答致しました。

 

乳幼児には大人に予想ができない行動をとるので、子供たちのリスクを最小限に下げる対策が大人に必要なことではないでしょうか?

 

いかがでしたでしょうか?子供のためと思って買ったものがわが子に牙をむけてしまいかねないです。わが子は大丈夫と思っている油断から重大な事故にならないようにお母さん方にはしっかりと知っておいてもらいたいです。 

 

より詳しくキエルキンについて知りたい方や、安全性試験の結果については下記からご覧ください!

 

キエルキンの効果その2『安心・安全』を裏付けるエビデンスを紹介!の記事はこちらから!

 

除菌と消臭ができる次亜塩素酸水溶液『キエルキン』についての記事はこちらから!

RKB福岡放送のテレビ「今日感ニュース」にてキエルキンが特集

 

 

 

2014年2月18日に福岡放送の今日感ニュースにてキエルキンが取り上げられました。その時の内容をご紹介したいと思います。

 

 

福岡県庁でノロウイルス予防対策の研修会

 

 

先日静岡県浜松市でノロウイルスによる集団食中毒が大規模に発生したのをうけ福岡県では、給食を作っている職員を対象に感染症(ノロウイルス対策研修会)に関する研修を福岡県庁内で行いました。 

 

県内の給食施設の職員や食品会社のべ400人程度集まりノロウイルス対策について研修を行いました。2014年1月に起きた集団感染で、児童1000人以上の規模に達し、ノロウイルスによる感染症が蔓延しました。その原因としてパンを供給している業者からノロウイルスが混入し給食施設に送られてしまい広がりました

 

キエルキン今日感ニュース1

ノロウイルスの特徴として挙げられること

  • 感染力が強い
  • アルコール消毒が効きにくい
  • 感染者のおう吐物の中に大量に含まれている

 

ノロウイルス予防対策として

 

県の担当者は、石鹸と流水でしっかりと手を洗うこと、塩素系消毒剤などで食器を消毒することを呼びかけていました。

キエルキン今日感ニュース2

 

医師会病院との共同研究にてキエルキン実証実験

 

その中で、インフルエンザやノロウイルスにも!人に優しい除菌剤キエルキンが注目を集めています。福岡県にある医師会病院と共同研究、実証実験をしていて、キャッチフレーズは「ウイルスに強く、人にやさしい除菌剤」です。

キエルキン今日感ニュース3

福岡県のおんが町にあるおんが病院では、空間中にキエルキンを散布することで、空気中の菌・ウイルスを分解、除去するという実験を行っています。実験を行っているのは、静岡県のベンチャー企業ラジカルラボの研究員です。次亜塩素酸という物質を使った除菌剤『キエルキン』を開発しました。

 

容器の中の黄色い点は黄色ブドウ球菌食中毒や感染症の原因となる細菌です。これに、キエルキンを加えると30秒後に菌がほとんどなくなりました。同様な効果ははインフルエンザウイルスやノロウイルス(代替ウイルス)でも実証されており、消臭作用もあるそうです。強力な除菌力をもつ『キエルキン』ですが、最大の利点は安全性の高さにあります。

キエルキン今日感ニュース4

リポーターが言うには、「こちらの加湿器から噴霧されているのは普通のお水ではなく次亜塩素酸という物質です。思いっきり吸い込んだとしても安全だそうで、においはほとんどありません。」とのこです。また、研究員が言うには、「消毒できるもので人体に安全なものは極めて少ないです。例えば、アルコールですが、空間に噴霧すると人体が吸収し、アルコールに弱い人は、酔った感覚になりますし、使用できない」そうです。

キエルキン今日感ニュース7

 

もちろん、大人だけで生活をしているわけではないですよね。乳幼児や赤ちゃんがいる環境での噴霧は少量でも多大な影響を及ぼす恐れが高いので使用不可です。以前、韓国で加湿器に日本では農薬登録してある○○を混ぜて使用して亡くなられる方がでたという衝撃的な事件も起きました。

 

次亜塩素酸と二酸化塩素は違う

 

他の成分で作られた除菌剤の中には皮膚に直接触れると化学やけどしてしまうものもあるので、一部の商品は消費者庁から使用を中止するよう呼びかけているものもあります。(二酸化塩素を使用した除菌剤や次亜塩素酸ナトリウムを使用したものもあるので使用には注意が必要です。)一方、次亜塩素酸は人体に無害なので空中に広く散布することが可能です。

 

キエルキン今日感ニュース6

 

おんが病院での実証実験では、『人が出入りする集中治療室内で、大型の加湿器を使ってキエルキンを噴霧したところ、一時間ほどで雑菌が4割減少した』という結果でした。

 

キエルキン今日感ニュース5

 

 

院内感染予防にキエルキン

職員の手洗いやベット、医療器具の除菌にもキエルキンを使用しています。院内感染をどのように予防するかということがポイントになってきますが、患者さんから職員、患者さんから患者に感染を予防できる。それが大きいと思います。

 

キエルキン今日感ニュース8

 

 

キエルキンは弱酸性で作用後にはお水に戻るので体に優しいので安心して使用できるとのことです。しかし、研究員曰く、注意点として紫外線によって分解されてしまうので遮光する専用のボトルを使用することと使用期限があるので、確認してください。

 

キエルキン今日感ニュース9

 

薬局やドラックストアの職員には、手荒れや肌荒れ、口に入っても無害なので、お客様には喜んでもらっているそうです。

 

キエルキン今日感ニュース10

 

 

いかがでしたでしょうか? 次亜塩素酸水溶液を使用したキエルキンと加湿器を使って子供さんの周りの環境を改善できればと思います。 

 

 

そのほかのキエルキンのメディアに取り上げられた情報を知りたい方はこちらからどうそ!

 

 

<<back|<123456789>|next>>
pagetop