January 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

キエルキンが全国報道のテレビで報道!幼稚園・保育園での新しい対策とは?

 

本来は空気が乾燥する秋から冬の時期に感染症が増えてきますが、春や夏の時期でもニュースで目にするようになってきました。一年中使用でき、かつ安全で効果的なキエルキンが全国のモーニングバード(テレビ朝日)に2014年1月20日に取り上げて頂きました。『キエルキン』が全国デビューした時の内容をご紹介したいと思います。

 

モーニングバードキエルキン1

 

ノロウイルス、インフルエンザ感染者ゼロ保育園の取り組みとは

 

この週末浜松以外でもノロウイルスが原因とみられる集団食中毒が発生しました。そんな中ノロウイルスやインフルエンザウイルスによる感染者がゼロの保育園がありました。その保育園の取り組みを取材しています。

 

モーニングバードキエルキン2

 

日本各地で相次いで発生しているノロウイルス

 

名古屋市にあるホテルレストランでは食事をしたお客14人が食中毒症状をうったえました。その後患者と調理者からノロウイルスが検出され当分の間営業停止処分になりました。他にも島根県松江市のホテル、山口県山口市飲食店、和歌山県田辺市飲食店もノロウイルスによる感染者を出しました。

モーニングバードキエルキン4

レポーター:ノロウイルスの感染についてどう思いますか?

保護者1:怖いですね〜。じわじわこっちに来るのではないかと。

保護者2:怖いですけど...、小さい子どもはマスクを一日中して過ごすのは無理なので手洗いやうがいをするくらいしかできませんね。

 

 

集団感染ゼロの保育園はキエルキンを使用している

 

ノロウイルスが猛威を振るう中、ノロウイルスやインフルエンザウイルスを発症者を出していない保育園があるといいます。横浜市で2013年4月に開所した保育園は『キエルキン』と呼ばれるスプレーを使ってノロウイルスなどの対策をしているそうです。空気中に散布して空気中の菌を除菌したり、トイレでパンツをはいたりする時に使っている補助椅子の座面にも吹きかけています。

 

モーニングバードキエルキン3

先生が吹きかけているのは『次亜塩素酸水』。一般的に消毒というとアルコールのイメージが強いのですが、ノロウイルスにアルコールは効果が低いのです。

 

感染症を専門とする東京歯科学会松本哲哉主任教授によると、「基本的にノロウイルスに対する消毒薬として『次亜塩素酸』が使えます。」と断言。

 

次亜塩素酸とは?

 

一般的に家庭用で使用しているものは次亜塩素酸ナトリウムを希釈したもので、使用する時にはマスクや手袋を使用しないと危険ですが、それとは違う物質で使いやすくしたものが、次亜塩素酸水溶液なのです。塩素系の漂白剤を薄めたものとは異なり、弱酸性なので、子供が触れても安全なものなのです。

 

港南台つばさ保育園では、食前、食後の机やおもちゃなど子どもが触れやすいものに直接、『キエルキン』を吹きかけノロウイルスなどの対策をしています。園長先生は、「体についても大丈夫。安全なものを手元に置いておきたいなと思っていたので、それが一番の利点ですかね。」とコメントされています。次亜塩素酸水には強力な除菌効果があり、アルコールでは除去できない菌やノロウイルスもちろん、インフルエンザウイルスの対策としても活用でき効果が期待されています。

 

モーニングバードキエルキン5

アナウンサー:何人もノロウイルスでお休みする子供がでたということはありましたか?

園長:それは、今のところないですね。 

園長先生は前の勤務先でも「キエルキン」を使用していてノロウイルスなどの感染が流行る時期でも集団感染はありませんでした。また、職員は「毎日使うので手が荒れなくていい」といっていますね。薬局でも売っていて、集団感染が起こった浜松市では品薄になっています。

 

※薬局での販売は今はストップしています。その理由はこちら     キエルキンがドラックストアに置いていない理由

 

 

静岡市でも『キエルキン』を使ってインフルエンザやノロウイルス対策をしている

 

 

静岡市内にある幼稚園、保育園では、今までとは違って次亜塩素酸水溶液を使用して新たなノロ対策を始めたそうです。2013年にキエルキンが導入されて静岡市にあるおよそ170の公立、私立の幼稚園、保育園に配布されました。

モーニングバードキエルキン6

園長:お掃除となると20〜30分はかかっていましたが、このスプレー式だとその半分くらいでできるようになりました。また、使用するようになってから胃腸炎を患う子どももなく、インフルエンザもまだ誰もかかってないので、みんな元気に登園しています。

園長先生によるとキエルキンを使用するようになってから除菌する手間も軽減し、効果を感じつつあるとのことです。そのほかにもメリットがあるそうです。

​モーニングバードキエルキン7

 

行政も医療費の削減としてメリットがある

 

 

静岡市議会議員の鈴木和彦先生は、「集団感染をどのようにおさえるか。これは医療費の抑制にもつながっていくと思います。」と言います。次亜塩素酸水溶液の使用を市に勧めたのは市内の集団感染者を減少させることにより医療費削減でき行政にもメリットがあります。さらに、今回企業の協賛により無償で提供されているので、市には負担がかかってないそうです。「単純計算で1000人のノロウイルスなどの集団感染を抑えると、保険の負担額1000万を超える削減ができる。流行を抑えるだけでです。」

​モーニングバードキエルキン8

保育園に預ける親御さん:すごく助かります。除菌することによって菌が広がらない。簡単で効果がのが一番ですよね。

 

 

次亜塩素酸を使用した除菌剤はこれから注目が高まっていく

 

 

東京医科大学兼任教授中村朋子氏(食中毒起因細菌の研究に従事。文部科学省、東京都で食中毒対策委員を歴任)によると、「これまでノロウイルスに効果があるといわれていたものは次亜塩素酸ナトリウムでつくる消毒薬ですが、こちらの次亜塩素酸水とは違います。次亜塩素酸水は濃度は低くて、臭いもなく、手も荒れさせないだけど、効果はある。」

 

​モーニングバードキエルキン10

 

石原さん:子どもがペロッとなめてたとしても大丈夫なんですか?

 

教授:食品添加物としても認められております。安全だということでこれから広がるだろうと思うのですが、ただ注意が必要なことは使用方法についてです。塩素系なので、汚れがあると効き目が落ちてしまいます前提としてきちっと洗ったものに使用すると効果を発揮します。また、厚生労働省の調理上のマニュアルにきちっと明記されました。噴霧だけでなく、きちっとのばして全体に当たるようにしてください。使用できる期限が決められていて例えば、1ヵ月とか3ヶ月とか決められているので気を付けてください。

 

羽鳥さん:やっぱろ手洗いは大事ですよね?基本的なこととして

 

教授:手洗いに始まって手洗いにつきるというくらいノロウイルス対策には大切なことです。トイレを使用した後の手洗いを特に手洗いをしてください。いかがでしたでしょうか?

 

我々キエルキンは子ども達の集団感染をなくすために頑張っていきたいと思います!

 

JUGEMテーマ:除菌・消臭剤『キエルキン』

 

 

キエルキンが気になった方

 

もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

アルコール除菌剤の誤飲事故多発の理由とその予防策にはキエルキン!

JUGEMテーマ:除菌・消臭剤『キエルキン』

 

アメリカのニュースによると一番メジャーであるアルコールを使用した除菌剤による子供たちの誤飲の事故が多くなっているそうです。除菌剤の誤飲に関する事項を関連記事や日本での事例をご紹介してそのような事件が少なくなることを願います。

 

子供が手の除菌剤を誤飲して急性アルコール中毒になる事故多発

 

CNNニュース、Morbidity and mortality weekly reportによると、アトランタ州でアルコールを含む手指消毒剤を子どもが誤飲してしまい、急性アルコール中毒になる事故が米国で急増しています。

アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン1

米ジョージア州の中毒対策センターが言うには、12歳未満の子どもの手指消毒剤誤飲について全米から寄せられた相談件数は2010年の3266件から、2014年には約5倍の16117件に急増しました。2011年〜2014年までの累計件数は65293件となっています。

 

子どもが消毒剤に接する機会が増える機会が多くなり、病院に救急搬送される子どもも増えています。アメリカでも多くなっているということはその他の国や日本でも事故が起きていると考えるのが妥当ですね。

アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン3アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン4

日本の事例で1歳の子供がアルコール除菌の消毒液誤飲

日本で2児のお母さんの誤飲の例をご紹介いたします。ある日、長兄が幼稚園からインフルエンザをもらってきてのため家族への感染させないために細目に消毒したりさせたりしていました。

 

不注意にも1歳の次男の届くところへ消毒液を置いていまい、食器をキッチンへ置きに行き部屋へ戻ると次男が消毒液を手に持ち、べーべーと出していて、次男がプッシュして液が出たのだと分かりあわてて口の中を拭きました。

 

お茶やミルクをたくさん飲ませて吐かせようと指を入れましたが、オエっというだけで吐いてくれませんでした。幸いにも次男には問題はありませんでしたが、肝が冷える体験だったそうです。

 

消毒液中身はベンザルコニウム塩化物、添加物、エタノール、グリセリン、中鎖脂肪酸トリグリセリド、乳酸Naなど

消毒用アルコールというのはエタノールですが、市販のものは45%〜80%程度の濃度になっているそうです。

※アルコール除菌にはエタノールとイソプロピルアルコールも含まれていることが多く、イソプロピルアルコールは第二級アルコールの一種で医療機関等で消毒用としてよく使われます。病院にいったらおなじみのにおいはエタノールよりここちらのにおいだそうです。

 

このような濃度のアルコールの飲み物なんか大人でも少量でノックダウンしてしまいます。ましてや、乳幼児の場合だとアルコール分解能力も低いので非常に危険です。また、塩化ベンザルコニウムのヒト推定致死量(経口)は30〜400mg/kgといわれており、消毒薬の中にはよく含まれている物質です。

 

その他の誤飲の例ですが、10%液150mLを誤飲し、50時間後に死亡したケースがあるそうです。このような高濃度で私たちが触れ合う機会はあまりないですが、知っておくに越したことはないと思います。

アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン5

子供たちがアルコール消毒剤を誤飲する一番の理由は?

では、なんで子供たちは誤飲してしまうのでしょうか?実は、誤飲する事故はほとんど0〜5歳児の子供であり、非意図的に起こっていることが分かっております。その原因は消毒剤のほのかに香るにおいにつられて誤飲してしまうそうです。

 

アメリカのケースでは、誤飲した子供に聞くとイチゴの香りでおいしそうだったとコメントしていたり、日本のケースではラベンダーの香りだったそうです。大人でもいい匂いと感じるのであれば子供たちも同様ですよね。

 

まだ判断できない赤ちゃんであれば、すぐに口にいれる可能性があるのは当然です。

アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン6

誤飲した場合とその対処法

ろれつが回らなくなったり歩けなくなるなどの症状が出たり、腹痛や嘔吐、昏睡状態になるケースがあります。

 

また、急性アルコール中毒子どもの場合は呼吸が停止することもあるらしいです。もし、誤飲してしまった場合水か牛乳、あるいは母乳かミルクを飲ませて胃の中のアルコールを薄めます。

 

そして赤ちゃんはアルコール処理能力が無いので、少ししか飲んでいないときでも経過観察をして、呼吸困難やふらつき、発熱・嘔吐などの症状が出てきたときなどは、急性アルコール中毒の可能性がありますので、すぐに医療機関に相談してください。

アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン7アルコール除菌剤の誤飲対策キエルキン8

 

アルコール除菌剤の誤飲対策としてお母さんがすべきこと

専門家は手指消毒剤を子どもの届かない場所に置くことや、アルコール不使用の製品または消毒用ティッシュを使うことを勧めているそうです。どうしても除菌って今の時代必需品になってきています。

 

だから、大人にも子供にも安全に使用できて効果が高いもの「キエルキン」をおすすめします。

誤飲してもお水に戻るキエルキン

次亜塩素酸水溶液を使用している除菌・消臭剤のキエルキンであれば、作用した後、お水に戻りますし、誤飲したとしてもお水に戻るだけなので、子供たちの周りに置いていても問題ありません

 

安全にかつ効果的に除菌や消臭できるのが一番です。いらない心配をしないため、しかも気軽にできるお母さんの強い武器になると思います。感染症が蔓延しやすい幼稚園や保育園ではどうしても必要な除菌剤や消臭剤。

 

キエルキンが全国的に多く使用していただいているのは子供たちに安心して使用できるこれに尽きるそうです。

 

幼保園の先生方からお電話頂き、「キエルキンを少し飲んでしまったので困っています!どうすればいいですか?」と緊急のお問い合わせを頂いたことがあります。キエルキンとしては、「特に問題がないので、子供の経過観察してください。」と回答致しました。

 

乳幼児には大人に予想ができない行動をとるので、子供たちのリスクを最小限に下げる対策が大人に必要なことではないでしょうか?

 

いかがでしたでしょうか?子供のためと思って買ったものがわが子に牙をむけてしまいかねないです。わが子は大丈夫と思っている油断から重大な事故にならないようにお母さん方にはしっかりと知っておいてもらいたいです。 

 

より詳しくキエルキンについて知りたい方や、安全性試験の結果については下記からご覧ください!

 

キエルキンの効果その2『安心・安全』を裏付けるエビデンスを紹介!の記事はこちらから!

 

除菌と消臭ができる次亜塩素酸水溶液『キエルキン』についての記事はこちらから!

RKB福岡放送のテレビ「今日感ニュース」にてキエルキンが特集

 

 

 

2014年2月18日に福岡放送の今日感ニュースにてキエルキンが取り上げられました。その時の内容をご紹介したいと思います。

 

 

福岡県庁でノロウイルス予防対策の研修会

 

 

先日静岡県浜松市でノロウイルスによる集団食中毒が大規模に発生したのをうけ福岡県では、給食を作っている職員を対象に感染症(ノロウイルス対策研修会)に関する研修を福岡県庁内で行いました。 

 

県内の給食施設の職員や食品会社のべ400人程度集まりノロウイルス対策について研修を行いました。2014年1月に起きた集団感染で、児童1000人以上の規模に達し、ノロウイルスによる感染症が蔓延しました。その原因としてパンを供給している業者からノロウイルスが混入し給食施設に送られてしまい広がりました

 

キエルキン今日感ニュース1

ノロウイルスの特徴として挙げられること

  • 感染力が強い
  • アルコール消毒が効きにくい
  • 感染者のおう吐物の中に大量に含まれている

 

ノロウイルス予防対策として

 

県の担当者は、石鹸と流水でしっかりと手を洗うこと、塩素系消毒剤などで食器を消毒することを呼びかけていました。

キエルキン今日感ニュース2

 

医師会病院との共同研究にてキエルキン実証実験

 

その中で、インフルエンザやノロウイルスにも!人に優しい除菌剤キエルキンが注目を集めています。福岡県にある医師会病院と共同研究、実証実験をしていて、キャッチフレーズは「ウイルスに強く、人にやさしい除菌剤」です。

キエルキン今日感ニュース3

福岡県のおんが町にあるおんが病院では、空間中にキエルキンを散布することで、空気中の菌・ウイルスを分解、除去するという実験を行っています。実験を行っているのは、静岡県のベンチャー企業ラジカルラボの研究員です。次亜塩素酸という物質を使った除菌剤『キエルキン』を開発しました。

 

容器の中の黄色い点は黄色ブドウ球菌食中毒や感染症の原因となる細菌です。これに、キエルキンを加えると30秒後に菌がほとんどなくなりました。同様な効果ははインフルエンザウイルスやノロウイルス(代替ウイルス)でも実証されており、消臭作用もあるそうです。強力な除菌力をもつ『キエルキン』ですが、最大の利点は安全性の高さにあります。

キエルキン今日感ニュース4

リポーターが言うには、「こちらの加湿器から噴霧されているのは普通のお水ではなく次亜塩素酸という物質です。思いっきり吸い込んだとしても安全だそうで、においはほとんどありません。」とのこです。また、研究員が言うには、「消毒できるもので人体に安全なものは極めて少ないです。例えば、アルコールですが、空間に噴霧すると人体が吸収し、アルコールに弱い人は、酔った感覚になりますし、使用できない」そうです。

キエルキン今日感ニュース7

 

もちろん、大人だけで生活をしているわけではないですよね。乳幼児や赤ちゃんがいる環境での噴霧は少量でも多大な影響を及ぼす恐れが高いので使用不可です。以前、韓国で加湿器に日本では農薬登録してある○○を混ぜて使用して亡くなられる方がでたという衝撃的な事件も起きました。

 

次亜塩素酸と二酸化塩素は違う

 

他の成分で作られた除菌剤の中には皮膚に直接触れると化学やけどしてしまうものもあるので、一部の商品は消費者庁から使用を中止するよう呼びかけているものもあります。(二酸化塩素を使用した除菌剤や次亜塩素酸ナトリウムを使用したものもあるので使用には注意が必要です。)一方、次亜塩素酸は人体に無害なので空中に広く散布することが可能です。

 

キエルキン今日感ニュース6

 

おんが病院での実証実験では、『人が出入りする集中治療室内で、大型の加湿器を使ってキエルキンを噴霧したところ、一時間ほどで雑菌が4割減少した』という結果でした。

 

キエルキン今日感ニュース5

 

 

院内感染予防にキエルキン

職員の手洗いやベット、医療器具の除菌にもキエルキンを使用しています。院内感染をどのように予防するかということがポイントになってきますが、患者さんから職員、患者さんから患者に感染を予防できる。それが大きいと思います。

 

キエルキン今日感ニュース8

 

 

キエルキンは弱酸性で作用後にはお水に戻るので体に優しいので安心して使用できるとのことです。しかし、研究員曰く、注意点として紫外線によって分解されてしまうので遮光する専用のボトルを使用することと使用期限があるので、確認してください。

 

キエルキン今日感ニュース9

 

薬局やドラックストアの職員には、手荒れや肌荒れ、口に入っても無害なので、お客様には喜んでもらっているそうです。

 

キエルキン今日感ニュース10

 

 

いかがでしたでしょうか? 次亜塩素酸水溶液を使用したキエルキンと加湿器を使って子供さんの周りの環境を改善できればと思います。 

 

 

そのほかのキエルキンのメディアに取り上げられた情報を知りたい方はこちらからどうそ!

 

 

キエルキンがドラックストアに置いていない理由は消費期限があるから

JUGEMテーマ:除菌・消臭剤『キエルキン』 【追記2018年3月7日】

 

キエルキンがメディアに取り上げられられるようになってドラックストア様と引き合いがあり静岡県を中心としたドラックストアで、キエルキンを身近にお買い上げできました。

 

しかし、ある理由でキエルキンをドラックストア様に置くことをやめることを決めました。

 

 

キエルキンには消費期限があるから安全

 

キエルキンドラックストア2

売上が芳しくなかったのではなく、むしろすぐに品切れになってしまいまして好調で有難いことにお客様には受け入れてもらっておりました。

 

ではなぜやめたのか?それは、キエルキンには消費期限があるからです。キエルキンを製造してから約3ヶ月内での使用を推奨しております。

 

除菌剤や消臭剤の中に消費期限があるものって一般的にでまわっているものはありませんよね。

 

それが、デメリットとしてとらえられる方は多いですが、キエルキン開発者の意図としては、むしろそれが大きなメリットとして消費者に受け入れてもらえると考えております。

 

そのメリットとはずばり、キエルキンが消費期限に近づくことでお水に近づいていくので残留性がないことです。残留しないことは厚生労働省の次亜塩素酸のデータやキエルキンが取っているエビデンスからも証明できています。

 

※遮光性のボトルを使用しているので消費期限を過ぎても完全にお水に戻りません。もちろん、使用して有機物に触れると分解をしてキエルキン自身はお水に戻ってしまいます。

 

これがなによりの安全性の証明であるからこそ赤ちゃんや哺乳瓶から使用することができます。

 

 

新鮮なキエルキンをお届けする

 

次亜塩素酸水溶液の特徴として紫外線によって有効塩素濃度が低下してしまいお水に戻っていきます。

 

たとえ、遮光のボトルだったとしても完全に防げるわけではございません。ドラックストアに置いていた場合すぐ商品が売れてしまい在庫がなくなれば問題ないのですが、お店としても在庫がなくなりそうになったら発注をしますよね。

 

もし、人的なミスで新鮮な商品と陳列してある商品が混ざってしまって消費者の手元に届いてしまうと問題です

 

そもそも、次亜塩素酸というのは管理が難しいく、たくさん商品があるドラックストアで万が一がありえるので発注してから製造をし、即日納品するという方式に変更し、ドラックストアでの取り扱いをやめてしまいました。

 

以前の記事にも書きましたが、全国版のメディアに取り上げられた時にドラックストアに陳列してある商品も検査対象に入りお水に戻っていたケースも見受けられました

 

次亜塩素酸認知が広がることは非常に有難いことですが、あまり知られていないからこそきちんとした説明が必要だし、効果があるものをお届けすべきと考えます。

 

キエルキンは注文後製造を徹底して新鮮な状態でお客様に引き渡しをすることで品質の担保を確保しております。

 

下記の記事を参考にしてみてください。

 

キエルキンがテレビに取り上げられた時のメディアの裏側について

キエルキンドラックストア1

 

アルコール除菌剤と子ども達について

 

一例ですが、幼保園の園児が間違えて誤飲してしまったのですがどのように対応すればいいですか?と血相を変えてお電話頂く時があります。

 

その時には「キエルキンでよかったですね。特に何もしなくて問題ないので安心してください」と申し上げます。

 

キエルキンは誤飲したとしても人体に害はありません。それは、キエルキンが作用後にお水に戻ることと残留性がないためです。

 

救急振興財団救急救命東京研修所の櫻井勝教授の学会論文では下記のことが述べられています。

次亜塩素酸水溶液は、これまでの安全性試験から、ヒトが毎日飲水した場合に影響を受けない計算上の飲水量は、1 日あたり 6.4L60Kg 成人)との報告もあり、発がん性、変異原性等は報告されていない。

 

引用:保育園、福祉施設における新型インフルエンザの感染拡大の抑制について

実は、一番メジャーなアルコール除菌を誤飲するケースが頻繁に多発しています。もし子供たちがそのようなリスクがあるのにお母さんとして手元に置いて使用できますか?

 

子供は予想外な行動を起こすことを見越して考えないと事件が起こった後では遅いです。子供の手の届かないとこにおいておけば大丈夫と高を括っていてもついつい忘れた後に気づいても後の祭りですね。

 

だからこそ、安全性を追求した次亜塩素酸水溶液のキエルキンがお母さんの強い味方になるのです。安全だからすぐ近くに置いておいても気づいた時にシュシュと使用できます。

 

安全性だけではないのはご存知だとおもいますが、キエルキンに触れた菌・ウイルスを30秒以内に除菌できてしまいます。最強の除菌力と究極の安全性これが「キエルキン」なのです。

 

いかがでしたでしょうか?キエルキンがドラックストアに置いていない理由をご紹介致しました。新鮮なものをすぐにお届けできるように努めてまいります。

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

 

 

キエルキンのロゴは白血球が次亜塩素酸を使って菌を分解している食作用をモチーフにしている!

 

キエルキンのロゴってなに?

 

動物にある免疫システムの一つに白血球がございますが、実はキエルキンのロゴって白血球をモチーフにしています。そのロゴの中にはHOCL(次亜塩素酸)と菌やウイルスを取り込んでおり食作用という現象を表しています。

 

白血球が菌を取り込んだ後に次亜塩素酸という成分をつくり、菌を分解するの仕組みです。その体内でも使われている次亜塩素酸を機械で製造して『キエルキン』になります。

 

体内で作っているものと同じだから、安心であり、安全なのです。しかも作用後はお水に戻ります。残留性がなく小さな子供からおばあちゃんまでみんな使える。もちろんペットの除菌・消臭にも効果があります。

 

キエルキンの効果の裏付けの動画

 

白血球は人体に入ってきた菌やウイルスを発見次第バラバラに分解して無害化します。この映像では細菌をしつこく追い回して食作用を起こす様子を映像で収めています。食作用の後で、一瞬で動かなくなる姿が次亜塩素酸の威力を感じますね!

 

食作用をする白血球の動画こちらから!

 

※こちらは1950年代にVanderbilt大学の故David Rogers氏により撮影された16mmをデジタル化した動画です。
 

これらの白血球が自分の体の中にいて健康を守っていると思うと人間っていうか動物って不思議ですね。菌やウイルスも進化してきたように私たちも同様に厳しい環境を生き抜くために進化してきたのですね。

 

是非動画を参考にしてみてください!

 

 

もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

じっくりコトコト1晩置いたカレーって実は食中毒の温床に!キエルキンが役に立つ?

 

日本人で好きなものランキングを聞くとカレーが上位に挙がってきますよね。なんといっても味がもっと濃厚になる二日目のカレーが好きな人が多いのではないでしょうか? 最近ブレイクしているブルゾンちえみさんのネタの中にも「カレーを じっくり コトコト 煮込むの!」って世の中の女性への名言がありました。

 

しかし、2017年4月11日の朝日新聞の記事にて’’「一晩寝かせたカレー」食中毒ご注意 ウェルシュ菌増殖’’という記事にて食中毒の喚起をしていました。春になり急に暑くなってきて油断しがちなこの季節。食中毒は夏だけではなく、実は通年起こり得るのです。

 

東京世田谷区の私立幼稚園にて集団食中毒発生

 

記事によると、3月8日夕方から翌朝にかけて、東京・世田谷の私立幼稚園の園児67人と教職員9人の計76人が次々と、下痢や腹痛、嘔吐(おうと)の症状を訴えたそうです。複数の患者の便からウェルシュ菌が検出され、保健所は、8日昼の「年長組を送る会」で食べたカレーが原因と断定しました。カレーは、7日午前11時ごろから、教職員と園児が職員室で、二つの大きな鍋を使って作り、そのままの状態で、一晩常温で保存し。食べる直前に再加熱したそうです。 

 

そもそもウェルシュ菌ってなに?

ウェルシュ菌(Clostridium perfringens )は、ヒトや動物の大腸内常在菌であり、下水、河川、海、耕地などの土壌に広く分布します。特に牛・鶏・魚が保菌していることが多く、人間の体内に大量に取り込まれると、食中毒を引き起こす場合があります。

肉類や魚介類を使って煮込むカレーやスープなどの料理で発生しやすいです。それは、酸素がない場所で増殖する性質があり、煮込んで酸素濃度が薄くなり常温(40〜43℃を好む)に戻ってきた鍋のそこからかなりのスピードで増殖していきます。

 

 実は、ウェルシュ菌の中には「芽胞(がほう)」という殻のような状態になるものがありなんと芽胞は、100℃で60分間熱しても死滅しないとされています。通常、大量調理衛生管理マニュアルによると、加熱調理食品は、中心部が75℃で1分間以上(二枚貝等ノロウイルス汚染のおそれのある食品の場合は85℃で1分間以上)又はこれと同等以上まで加熱されていることを確認するとありますが、あのノロウイルスを凌駕する熱耐久性なのです。

 

ウェルシュ菌を繁殖させないポイント

 

調理中はよくかき混ぜ、鍋全体に空気が入り込むように加熱すること

・調理後は早めに食べきること

・室温で放置せずに残りを保存する場合は速やかに粗熱を取って冷蔵庫に保存すること

・保存後の食品は、食べる前に再度加熱すること

 

ウェルシュ菌だけでなく芽胞を作る菌は実はいくつも存在します。例えば、納豆菌も実はその仲間なのです。酒蔵に行くときに前日納豆を食べていないか確認された方もいるのではないでしょうか?また、厚生労働省ホームページ「細菌による食中毒」から引用ですが、セレウス菌も仲間に入ります。

 

セレウス菌

嘔吐型と下痢型がある。

嘔吐型:潜伏期は30分〜6時間。吐き気、嘔吐が主症状。

下痢型:潜伏期は8〜16時間。下痢、腹痛が主症状。

芽胞は90℃、60分の加熱でも死滅せず、家庭用消毒薬も無効

 

この他にも、破傷風やバイオテロで使われる炭疽菌、院内感染のうち最も頻度が高い疾患と言われているCD(クロストリジウム ディフィシル)も芽胞菌に属します。

 

 

ウェルシュ菌やその他の芽胞菌にキエルキンは効果があるの?

 

キエルキン」は、薬剤にも熱にも耐性がある芽胞菌・耐久型を含む様々な食中毒原因菌を30秒以内に除菌するというデータを第三者機関より得ております! しかし、カレーやシチューを作っているところにキエルキンは入れても意味がないので、調理をする際に持ち込まないように予防に活用ください! 給食事故だけでなく家庭でも起きてしまう可能性があるので、しっかりとポイントを守りましょう! 

 

JUGEMテーマ:除菌・消臭剤『キエルキン』

キエルキンがテレビに取り上げられた時のメディアの裏側について

 

昨今、次亜塩素酸を使った商品を薬局やお店などで出てきていますが、キエルキンとその他の商品の違いについてまとめてご紹介しようと思います。 もちろんメディアで数ある商品からキエルキンが選ばれた経緯についても載せております。

次亜塩素酸と次亜塩素酸ナトリウムについて

 

今まで『次亜塩素』と聞けば、ハイターやミルトンの主成分である次亜塩素酸ナトリウムですよね。次亜塩素酸水溶液が流行ってきているとはいえ、まだまだ認知に差がかなりあります。次亜塩素酸の効果は厚生労働省の実験でも実証されています。しかし、次亜塩素酸は次亜塩素酸ナトリウムに比べて安定性が低く濃度が条件によっては急激に低下してしまい扱いが難しいのです。消費期限が決められていないものもあり、陳列してある商品を手に取って使用したけどお水だったなんて実は起こっています。

次亜塩素酸水溶液の製造方法

 

次亜塩素酸の製造方法は大きく分けて2通りございます。1つ目は、電解式と呼ばれ、塩酸または塩化ナトリウム水溶液を電気分解することにより得られる方法です。濃度は生成する機械にもよりますが、概ね、50〜60ppmの物が多いです。

2つ目に、2液混合式と呼ばれ、次亜塩素酸ナトリウムと希塩酸、酢酸、炭酸ガスなどをpHを調整して次亜塩素酸水溶液を生成します。こちらは、濃度を調整することができ、50〜400ppmなど様々です。

 

次亜塩素酸水溶液がメディアに取り上げられた時の裏話

 

全国版の報道でテレビ朝日のモーニングバードにて次亜塩素酸水溶液が取り上げられた時の裏話ですが、全国の人が見る番組なので、裏付けを番組でもしっかりします。その時に全国で約20商品くらい集めて有効塩素濃度が測れる試薬を使用した結果残ったのは2商品のみでした。そこに登場したのがキエルキンなのです!残りの18商品はほぼお水に戻っていたみたいでした。たくさんの業者が参入していますが、これから淘汰されて本物が残っていくのではないかと思います。

 

キエルキン(次亜塩素酸水溶液)の濃度を200ppmにしている理由

 

キエルキンはスプレーボトル使用する場合には希釈せずに使用して頂いております。それは3つ理由があります。

 

1、次亜塩素酸水溶液を水道水で希釈することで濃度の低下が速くなるため

 

この理由は、水道水や井戸水に含まれているミネラル(鉄分、カルシウム、マグネシウム等)に対しても塩素ラジカルが攻撃(菌やウイルスにある電子を奪って除菌する仕組みと同じラジカル反応)してしまうため、次亜塩素酸の力が弱くなっていきます。※井戸水のほうがミネラルが多く含まれています。どうしても希釈を希望のする方は、希釈して1週間前後で使い切れる量をスプレーに入れて使用してください。但し、※注意:濃度希釈は150ppm以下にはしないほうが除菌効果は高いです。

また、電解式の次亜塩素酸水溶液は濃度の低下が著しく早くいので、その場で生成してすぐに使用したほうがいいです。

 

蛇足ですが、加湿器に入れて使用される場合には希釈しても1週間以内に希釈溶液を使いきれるので問題ありません。キエルキンの専用噴霧器では1:2〜3の割合で使用頂いております。 

 

2、次亜塩素酸の特徴として200ppmで安定するため

 

次亜塩素酸の特徴として200ppmの濃度で安定するのでそれ以上の濃度がある場合、短い時間で著しく濃度が低下してしまいます。濃度が高ければ高いほどいいかというとそうでもないです。そこが次亜塩素酸水溶液の難しいところであります。従って、時間が経つと濃度調節が難しく手間になるのできちんと効果があり比較的安定な200ppmを一つの基準にされるといいと思います。

 

3、次亜塩素酸水の有効塩素濃度が低いと反応スピードが遅くなるため

 

厚生労働省の行った試験※『次亜塩素酸水の成分規格改正に関する部会報告書』での次亜塩素酸の濃度は57ppmなので効果のききめの目安となります。他方、キエルキンを第3者機関で実験した時に違う濃度で実験(50ppm、100ppm、200ppm)した結果50ppmと100ppmでは菌類最強と言われる芽胞菌(※納豆菌や医療現場を苦しめるCD、生物兵器の炭疽菌もその一種です。)3分後でも除菌しきれなかったデータを持っています。他方、200ppm(キエルキン)では30秒以下で検出しないという結果でした。従って、安全性が高く且つ、効果が高い200ppmの濃度の使用を推奨をしております。

 

※厚生労働省の試験引用先:http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/03/dl/s0320-7h.pdf

 

いかがでしたでしょうか?きちんとしたエビデンスをもとにお話ししました。最後にいかにポイントをまとめて終りにします。

 

次亜塩素酸水溶液を選ぶポイントまとめ

 

・次亜塩素酸の製造年月日または、消費期限が明確謳っているかどうか(3ヶ月程度)

・安全性の試験を第3者機関にてエビデンスを取得しているかどうか

・電解式での場合はすぐに使用したほうが好ましい

・除菌の試験を第3者機関にてエビデンスを取得しているか

(菌類史上最強と言われる芽胞菌やノロウイルスの代替ウイルスのネコカリシウイルスの試験をしているか)

・次亜塩素酸水溶液の濃度が150ppmあるか(以下説明)

・水道水で希釈する場合の注意がきちんと記載してあるか

・医療機関でも使用実績があるかどうか

・濃度が高すぎても濃度が低下してしまい(200ppm程度で落ち着く)

紫外線に弱い物質で容器が紫外線を遮光するつくりになっている

 

 

キエルキンが静岡まつりに導入!出店している飲食店や食品販売業者の除菌・消臭徹底!

 

 2017年3月31日〜4月2日は、一年に一回の静岡の中でも指折りのイベントの静岡まつりですね。そこで、今回初めての試みではありますが、静岡まつりに出店している飲食店や食品の物販をしている方たちの衛生対策として『キエルキン』が採用されました。静岡まつりに参加する方皆さんが健康で事故なく終わるために一役をキエルキンが担います。

 

静岡まつりへのキエルキン導入の背景

 

 全国的に食中毒やインフルエンザなどの集団感染が流行しており、不特定多数の人が集まる場所では老若男女問わず蔓延しやすいです。実は、静岡市も同様に過去に食中毒による集団感染が発生してしまいました。その時は、夏場のキュウリから検出されて大きく新聞にもテレビにも取り上げられました。

 

 実は、あまり知られていないですが、現金のやり取りには注意が必要です。硬貨よりもお札ですが、お札に付着している雑菌の中にはO-157やレジオネラ菌もおり食中毒の原因になりえます。楽しいお祭りなのに病気になってしまったら今までボランティアとして静岡まつりを盛り上げてきた人達も報われないし、参加者の方ももちろん面白くないですよね。

 

キエルキンは静岡まつりのどこで使われるの?

 

 静岡祭りに出店しているお店の衛生用品として『キエルキン』を使用して頂きます。『キエルキン』とは除菌・消臭ができるスプレータイプのモノで、菌・ウイルスに対しても一瞬で除菌・分解して、作用後お水に戻るので赤ちゃんも使用できます。お店側には調理する際の調理器具や手指に、お客様には食前の手洗いの代わりに手指へ使うことで感染症を軽減することができる一手段になります。お金のやり取りをする時や食材を触ったりする時にはシュシュとキエルキンで簡単に除菌してもらいます。

 

キエルキンの実績として

 

・静岡市の130園、全国500園の幼保園で集団感染の対策として使用されており『インフル・ノロ発症ゼロ』として全国版のテレビのモーニングバードで取り上げられました

・医師会病院との共同研究にて開発されました。全国外科感染症学会にて発表

・複数の第3者機関にて安全性と菌・ウイルスへの効果を取得

 

キエルキンが気になった方

 

もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

<<back|<123456789>|next>>
pagetop