June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

台所にあるスポンジは菌が増殖している?キエルキンでの除菌をオススメ!

スポンジ 除菌

いきなりですが、台所にあるスポンジはどのくらいの頻度で交換されていますか?1週間?1ヶ月?または、1年も替えていない人も中にはいらっしゃるかもしれません。

 

Scientific Reportsによると細菌の繁殖についてショッキングな内容が発表されました。

 

家の中で一番汚いとされているトイレの便器ってたくさんの菌やウイルスがいます。

 

しかし、研究結果によると家の中で一番細菌が繁殖している場所はトイレではなく、「台所のスポンジ」のほうが多いということが分かりました。

 

細菌達の餌は私たちがゴミや塵と認識しているものでスポンジは食べ物の汚れを取るために使用されるため掃除をされているトイレよりも細菌数が少ないのです。


 

■台所のスポンジは家の中で一番細菌が多い?

 

その論文の重要な要素を以下に抜粋してご紹介致します。

 

参考:https://www.nature.com/articles/s41598-017-06055-9

 

●Sanitation by boiling or microwave treatment has been shown to significantly reduce the bacterial load of kitchen sponges, and can therefore be regarded as a reasonable hygiene measure. However, our data showed that regularly sanitized sponges did not contain less bacteria than uncleaned    

ones.

英訳:キッチンのスポンジを煮沸や電子レンジを使っての処理は、大幅に細菌を減菌することを示されており、合理的な衛生対策であります。一方、私達のデータによると、定期的に減菌されたスポンジは綺麗にされていないスポンジと比べて細菌は減っていませんでした。

 

●“special cleaning” even increased the relative abundance of both the Moraxella– and Chryseobacterium.

英訳:『特別洗浄』は、モラクセラ属およびクリソバクテリウム属に相対的存在量を増加さえしました。

 

our data allow careful speculation that a prolonged application of sanitation measures of kitchen sponges is not advisable.

英訳:研究チームのデータによると長期間にわたって減菌したスポンジを使用することはオススメしません。

 

しかし、なんで漂白剤や熱湯消毒しているスポンジの方が細菌の数が多くなったのでしょうか?

 

 

漂白剤や熱湯に耐える菌(耐性菌)は生き残る

 

それは、細菌類の中にも漂白剤や熱湯に耐える菌(効果がない菌)がいること挙げられています。

 

細菌は、生き残るために仲間で集まりあってバリアをはります。(コロニー形成)しかし、たくさんの種類の細菌がいることで各々の細菌で干渉しあい、バリアが大きくできず均衡を保っています。

 

しかし、漂白剤や熱湯消毒に弱い雑菌達が死ぬことで、均衡が破れ、それに耐える細菌達がどんどんバリアを大きくしてしまい、結果として、菌数が増えてしまったのです。

 

熱湯消毒や漂白剤を使えばAll OKということにはならないことを覚えておいてください。

 

スポンジ 細菌

 

1週間に1回はスポンジを交換するかキエルキンを使用する

 

これの解決策としてご提案する方法は2つです。時間が経てばたつほどスポンジには細菌が溜まっていくのであれば、1週間に1回程度使い捨てる方法です。

 

この方法は、論文の結論でも導かれていますがスポンジが安いからすぐに捨ててしまえばいいなんて少しエコじゃないのではないでしょうか

 

そこで、キエルキンを活用することでスポンジの細菌を徹底除菌することをご提案します。

 

1 使用したスポンジに汚れが残らないように泡立てて洗う

 

2 キエルキンを全体(内部まで)に当たるように吹き付ける、または4倍希釈したキエルキンに5分以上漬けおきする

 

   スポンジを取り出し乾燥させる

 

4 細菌を徹底除菌完了!

 

キエルキンは漂白剤でも効かない細菌や熱湯にも生き残る芽胞菌にも30秒以内に不活性化することができるエビデンスを取得しています!

 

もちろん、台所周りのまな板、包丁、シンクなどにもキエルキンは使用できます。

 

家に一本あれば、除菌だけでなく消臭剤としても活用でき、かつキエルキンが作用した後はお水に戻るので赤ちゃんや子どもにも安心です。

 

キエルキンを上手く活用してエコな生活をオススメします!

 

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

 

スポンサーサイト

pagetop