October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

アルコール殺菌が効かない耐性菌により病院内感染の原因に!キエルキンとの違いは?

アルコール除菌剤とキエルキン違い

AFPBB Newsによると、手洗い用洗剤や消毒液に含まれるアルコール性殺菌剤の耐性を持つ細菌がおり、病院内での感染症が広がる要因になっていると、オーストラリアの研究チームにより発表されました。

 

そこで、今回はアルコール殺菌剤に関する論文の内容の紹介とアルコール殺菌剤とキエルキンの殺菌の仕組みの違いについてご紹介します。

 

 

病院内での耐性菌はアルコール消毒が原因になっている?

 

研究チームは、この細菌が増えた原因を究明するため、19972015年にオーストラリア・メルボルンの病院2か所を調査し、分析しました。

 

その結果、腸内細菌の一種で、病院で使用されるカテーテルや人工呼吸器などを介して感染する可能性のあるエンテロコッカス・フェシウム(バンコマイシン耐性腸球菌の一つ)が増えていることが分かりました。

 

その要因として、2004年より前と2009年より後のエンテロコッカス・フェシウムの菌を比較すると2009年より後の方がアルコールに触れてから殺菌するまでの時間が長いことが判明しました。

 

参考: アルコール消毒が効かない?耐性菌の増殖に警鐘、豪論文

 

また、アメリカの医学雑誌のScience Translational Medicineによると1997年から2015年の間、139ヶ所の病院からエンテロコッカス・フェシウムのサンプルを採取して分析した結果、2010年より後の細菌ではアルコール殺菌に対して10倍以上耐性があることが分かりました。

 

参考:Increasing tolerance of hospital Enterococcus faecium to handwash alcohols

 

その他の病院内の感染症の原因となる細菌は?

 

エンテロコッカス・フェシウムだけでなく、病院内で問題になっている菌はメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)やクリストリジウムデフィシル(CD)があります。

 

メチシリン耐性黄色ブドウ球菌は薬で飲む抗生物質に耐性を持った黄色ブドウ球菌です。この細菌に対してアルコール殺菌剤は効果が高く病院内での感染症を防いでいます。

アルコール殺菌剤とキエルキン

一方で、病院でのアルコール殺菌が原因となり問題となる細菌がいます。アルコールでも効果がない細菌が残り、増殖して院内感染が広がるというリスクもあります。その細菌が、クリストリジウムデフィシルです。この細菌は、細菌の中でも最強と言われる芽胞菌の一つで熱や殺菌剤にも耐えうる細菌です。ボツリヌス菌や炭疽菌など生物兵器としても使われていたり、体に有益な納豆菌や食中毒の原因となるウェルシュ菌も芽胞菌の一つです。

 

参考:静岡県磐田市の食品工場で食中毒発生!芽胞菌にキエルキンは効果があるか?

 

論文の結論としてアルコール殺菌剤を使うなということでなく、それらに効果がある除菌剤が必要ということが示唆されました。

 

キエルキンは耐性菌を出さない!

 

アルコールの除菌機構とキエルキンの除菌機構は全く異なります。アルコールは細菌の細胞壁を溶かしたり、タンパク質を変性させたり、揮発するときに熱と水分を瞬間的に奪うなどで攻撃します。

 

アルコール殺菌剤は一般的にたくさん使われている反面、子供の誤飲の事故もあり、安全性に関して疑問も残ります。

 

参考:アルコール除菌剤の誤飲事故多発の理由とその予防策にはキエルキン!

 

一方、キエルキンは白血球が体内に侵入した菌やウイルスを除去する仕組みと同じです

 

実は、この方法は生き物のほとんどがこの仕組みを利用しており、今まで、耐性菌は現れていません。仮に、白血球の殺菌メカニズムに対する耐性菌が出現しているのであれば、生き物の大変な脅威になっているはずです。

 

参考:次亜塩素酸とは?消毒の効果と化学的な殺菌メカニズムについて

 

アルコールは揮発性があり汎用性も高い反面、誤飲の問題や耐性菌の問題が出ている以上これを使えば安全ということはないかもしれませんね。

 

キエルキンはお水に戻る残留性がないため非常に安全かつ、ウイルス細菌ともに耐性菌を残さず除菌・除去でき、消臭もできます。もちろん、芽胞菌や耐性菌に対しても30秒以内に除菌できるというエビデンスを取得しております。

 

キエルキンをご活用頂ければと思います。

 

以上、アルコール殺菌が効かない耐性菌により病院内感染の原因に!キエルキンとの違いについてご紹介しました。

 

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

 

【まとめ】オゾン水と次亜塩素酸水溶液を比較しました!安全性から除菌力まで

次亜塩素酸 オゾン安全

先日お客様からオゾン水と次亜塩素酸水溶液の違いについてご質問頂きました。オゾンに関して独立行政法人国民生活センターでも家庭用オゾン発生器に関して試験した結果も記載しておりました。

 

他の方も疑問に思われる方もいるかもしれないので、こちらの記事にてご紹介したいと思います。

 

 

オゾンと次亜塩素酸の殺菌メカニズムはほとんど同じ

 

オゾンも次亜塩素酸も殺菌メカニズムはラジカル反応というもので菌やウイルスに纏っている電子を奪う酸化剤として機能しています。

オゾンは、酸素ラジカルとヒドロシキラジカル(条件によって)を利用して、次亜塩素酸は塩素ラジカルとヒドロシキラジカルどちらも利用して攻撃しています。

 

どちらも耐性菌を生成しない殺菌メカニズムになっており、同じ濃度であれば、次亜塩素酸に比べオゾンの方が殺菌力は強いです。

 

酸化剤の強さを酸化還元電位(V)にて表しています。自身より酸化還元電位の低いものが周辺にあるとその力を失うため、空気に含まれる菌、有機物、二酸化炭素など酸化還元電位の低い物質が酸化する対象となります。

 

酸化還元電位(V

フッ素→2.87

オゾン→2.07

次亜塩素酸→1.63

塩素→1.36

酸素→0.82

参考:ヒドロシキラジカル→2.85

 

参考:次亜塩素酸の殺菌・分解メカニズムについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ!

 

次亜塩素酸水溶液とオゾン水の除菌力について

 

ppm〜1ppm以下のオゾン濃度のものが多いですが、オゾンは非常に不安定な物質ですぐに濃度を失ってしまいます。オゾン水の場合数分〜数十分で酸素に分解されてしまいます。また、温度が高いとより早く分解が促進されていきます。

 

酸化還元電位が高いオゾン水は次亜塩素酸水溶液に比べて殺菌力が強いですが、低濃度のオゾンだと特に、菌類最強である芽胞菌に対して殺菌速度が変わってきます。

 

オゾン水4~5ppm68分で検出なし

オゾン50ppm12時間で検出なし 

 

上記の通り芽胞菌に対してもオゾンやオゾン水は殺菌があり効果があると言えます。

 

注意:オゾン50ppm1時間で生命の危機の濃度です。

 

一方、次亜塩素酸はラジカル反応と電気的中性の特性により芽胞状態の菌の内部まで侵入し、57ppmでも3分以下で検出なし(厚生労働省のエビデンス)、200ppmでは30秒以内に検出なし(株式会社ラジカルラボのエビデンス)という結果です。

 

次亜塩素酸と比較したオゾン水のメリット・デメリット

 

メリット

 

・次亜塩素酸より低濃度で除菌・除去できる

・オゾンの気体で使用できる

(※但し、人のいる環境では使用不可)

・反応後、酸素と水に戻る

(※次亜塩素酸は塩化物イオンとお水になる。水道水に近い)

・お水のpHにより殺菌力が左右されない

 

デメリット

 

・スプレーボトルなどに移し変えて使用できない

(※短時間で失活するため保存ができません)

・低濃度でも毒性が強い

・水に溶けにくい物質のため空間に気化すること

・ほとんどの金属に腐食性を持つ

(※次亜塩素酸はステンレスには影響はないですが、鉄は水道水より若干錆びやすいです。)

・ゴム・プラスチック(ナイロン、フェノール樹脂など)を侵食する

・除害設備も含め設備が高くなる

・濃度管理にオゾン濃度計が必須なこと

オゾン水と次亜塩素酸水

オゾン水と比較した次亜塩素酸水溶液のメリット・デメリット

 

メリット

・安全性が非常に高いこと(誤飲しても問題ない)

・残留性がない(オゾン水と同様)

・次亜塩素酸水溶液は人のいる環境であっても使用することができること

(換気の必要がない)

・消費期限があるが製造から3ヶ月効果があること

・濃度によってはオゾンより除菌・除去能力が高くなる

 

デメリット

 

・オゾン水の方が安価

(オゾン測定器や除外設備を除く)

pHによって除菌力が変わる

 

※上記のメリットデメリットが重複しているところもあります。

オゾンの安全性について

オゾン水危険

オゾンは濃度によって人体への危険度が変わってきます。下記にオゾン協会が作ったオゾン濃度による人体への影響についてまとめてあります。

オゾンの濃度による安全性

また、日本では0.1ppm以上が人体に影響するラインと決められております。(空気中の安全基準濃度)

 

補足:アメリカ合衆国食料医薬品局(FDA0.05 ppmまでと決められています。

 

空間のオゾンの濃度が0.1ppm1ppmになると、喉、目、胸、上気道に刺激があり、咳、頭痛、疲労、視力の低下、呼吸障害などが出てきます。

(個人差がありますがそれ以下でも感じる人もいます。)

また、5~10ppmになると呼吸困難、肺うっ血、脈拍増加を引き起こし、50ppm以上になると死に至る可能性があるため、きちんとした取り扱いが必要になります。

 

オゾンは人がいる場所では使用はしてはいけません。もちろん、人がいるなかで空間噴霧も次亜塩素酸水溶液とは異なり行うことはできません。

 

 

消費者庁の管轄である国民生活センターのオゾン水の安全性を調査

 

国民生活センターに2004年〜2009年の約5年間に、オゾン発生器に関する相談が410件あり、その内、安全性に関するものが67件ありました。

その相談内容について下記に一部引用します。

【相談1

新築時の建材の臭いを脱臭しようと購入したが、オゾンは濃度が高くなると人体に毒性があり最悪は死亡すると聞いた。使用時のオゾン濃度が心配だが、具体的にどのくらい使用すると影響があるか分からない。(2009 年度 20 歳代男性 神奈川県)

【相談2

インターネット通販で空気清浄機を購入。オゾンを発生させて消臭する器具である。アレルギー体質で頭が痛くなったので取扱説明書を見たところ、喘息のある人は使用については医師に相談とあった。インターネット上には表示はなかった。販売業者に返品したいと伝えたが、拒否された。(2008 年度 20 歳代女性 大阪府)

【相談3

3ヵ月営業し移動する店で体にいいと言われオゾン発生器を購入したが、使うとのどが痛くなるし、孫も咳が出るので使わなくなった。業者に咳が出たことを伝えたところ、他の用途で使うよう言われた。使わず、置いておいても仕方ないので、返したい。(2008 年度 60 歳代女性 福岡県)

【相談4

オゾンを発生させ殺菌をする空気清浄機をインターネットで購入した。咳き込むので返品したい。(2007 年度 30 歳代男性 東京都)

【相談5

テレビの通販番組で、オゾンを発生させる空気清浄機がウィルスやホルムアルデヒドなども含め除菌・脱臭効果があると紹介していた。喘息の猫を飼っているので最適と思い購入した。1 週間使ったら傍の観葉植物の緑葉が茶変色して枯れた。人体にも悪影響があるのではと心配。(2007 年度 50 歳代女性 東京都)

 【相談6

知人からの紹介販売でオゾン発生器を購入したが、使用したら胃が痛くなった。体によいというが、信用出来る商品か。オゾンを直接吸い込まないでくださいということが気になる。臭いも悪い。(2006 年度 40 歳代女性 大分県)

引用:独立行政法人国民生活センター「家庭用オゾン発生器の安全性」について

 

そのような背景から異なるメーカーの家庭用オゾン発生器7種を対象に安全性、効果等試験を実施することになりました。

 

上記にも説明しましたが、高濃度のオゾンに晒されると人体に害あります。しかし、家庭で使うオゾン発生器から排出されるオゾンに関する法令や基準がないのが現状です。

 

従って、知らぬ間に、高濃度のオゾンが生じている場合には、人体への悪影響を与える可能性が高いと言えます。

オゾンの安全性

 

国民生活センターにおけるオゾン水の安全性について結論

 

家庭用のオゾン7種類の内5種類は、排出口付近では最大2.210.2ppmと非常に高濃度で、約168.7畳)相当の室内で30分間使用すると最大0.11.0ppmと、室内環境基準や労働環境における許容濃度の0.1ppmを超えて人体に悪影響を与え危険でした。

 

残りの2種類は室内のオゾン濃度はあまり上がりませんでしたが、機械の種類によってオゾン濃度が大きく変わることが分かりました。

 

また、室内にてオゾン水を使用する場合、オゾンのほとんどは溶けずにそのまま空気中に飛散するため、室内のオゾン濃度が高くなり危険であることが分かりました。

同様に、浴室内でオゾン水を使用すると、短時間でオゾン濃度が高くなり危険です。

 

国民生活センターの結論として、以下そのまま引用いたします。

 

使用方法によっては危険なオゾン濃度となるものがあり、また、オゾン発生量等の表示を見ても専門知識のない消費者が安全に使用することは難しいと考えられた。このような現状のもとでは、購入等は避けた方がよい。

 

 

参考:「オゾン発生器の安全性の試験結果」についてより詳しいテスト内容を知りたい方はこちらからどうぞ!

 

一概に、オゾン水や次亜塩素酸水といってもメーカーによって製法も違えば商品の質も異なってきます。

 

購入する人はまずその特性を知ってから使用されることをオススメいたします。

 

以上、オゾン水と次亜塩素酸水溶液を比較しました!【まとめ】安全性から除菌力についてご紹介しました。

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

 

夏場のズボンは雑菌が繁殖している?日頃からキエルキンで臭い対策!

JUGEMテーマ:除菌・消臭剤『キエルキン』

キエルキン洗濯もの

仕事で着ている服をどれくらいの頻度で洗濯していますか?夏場は特に、雑菌が繁殖しやすい時期ですので、洗濯をしていないととんでも無いことになります。

それだけでなく、雑菌が原因で、「におい」が発生します。それは、モクセラ菌という細菌です。

 

株式会社ファーストリテイリング(ユニクロ)は、男性824名と女性208人に夏場のズボンについて、アンケート調査を実施しました。

引用:あり?なし?働く男性の4割以上が「夏でもズボンは1か月以上洗わない」

 

その結果、夏場でも男性の約40%は1ヶ月以上ズボンを洗わないという結果でした。

 

雑菌は人間から出す汗や油分などいわゆるカスを食べて増殖します。なので、一度ズボンを着ると自分では汗などかいていないと思ってもそんなことはありません。

 

雑菌について調べると、100cm2あたりに付着している細菌数を新品のパンツと1ヶ月以上洗ってないズボンで比較すると2500倍以上の細菌が付着していたことが分かりました。

 

付着している細菌の量が大量に増えてしまうと洗濯だけでは完全に除菌することができずに「洗ったのになんとなくにおった経験はないでしょうか。

ズボン細菌繁殖

キエルキンで洗濯ものの除菌にも活用する

 

かといってスーツのズボンや制服など毎日洗濯することは難しいと思います。だから日頃のエチケットとして除菌・消臭を兼ねてキエルキンをシュシュと吹きかけてください。

※新品の商品にキエルキンを吹きかけるとごく稀に色落ちすることがあります。一度洗濯をした後から使用してください。

 

細菌にとって適度な水分、エサ、暖かい温度という条件だと急激に増殖するため春から秋にかけてはより注意が必要です。

 

曇りの日々が続く時には必要に応じて乾燥機を使用したり、アイロンがけをしたりすると「細菌対策」としてより効果的です。

 

キエルキンの効果その4『臭いの元から消臭』つけ置きすると洗濯物の臭いまで消臭!

 

以上、夏場のズボンは雑菌が繁殖している?日頃からキエルキンでにおい対策をご紹介しました。

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

 

人の口は細菌がいっぱい!キエルキンでうがいはできるの?

JUGEMテーマ:除菌・消臭剤『キエルキン』

キエルキンうがい

アメリカでは医療費が高額なため比較的予防の意識が高いですが、日本は何か問題があってから病院にいくことが多いですね。

 

予防や早期治療ができれば、医療費も削減が可能かもしれません。

 

口のケアは口臭、歯周病、その他感染症につながります。毎日できる簡単なことから対策をすべきですね!

 

 

 

■日本人の多くが罹患している歯周病

 

日本人の成人で約7080%が歯肉炎や歯周炎など、何らかの歯周病にかかっているとされています。しかし、このデータは、診査した歯のすべてが全く問題ないと判定された場合のみを指します。

 

少しでもプラークや歯石がついていたりすると予備軍に入れられこの7080%に入れられてしまいます。なので、事実ではありますが、少し誇張しているデータかもしれません。

 

厚生労働省が発表している「患者調査」の結果によると、「歯肉炎及び歯周疾患」の全ての患者の数(定期的な治療を行なっていると推測される患者数)は、約331万人(男性137万人、女性194万人)で、前回の調査よりも約65万人以上増加しました。

 

参考:厚生労働省「平成26年(2014)患者調査の概況」

 

歯周病は、口の中だけであればまだ良いのですが、長く放置し慢性化することによって、病原性の細菌が血液中に入って、心臓や肺などの臓器に届いて病気を起こす危険性があります。

歯や口は、体全体とつながっていることをしっかりと認識することが大切です。

キエルキン歯磨き

 

便より口の中にいる細菌数の方が多いという事実

 

朝起きるとお口の中が気持ち悪いですよね。夜歯磨きしても、歯磨き不足が原因だけでなく、口呼吸の癖、ストレスなど唾液の分泌が少なくなることで、口の中の細菌は繁殖しやすくなります。唾液は、分泌することで細菌が洗い流され、細菌の働きを抑える効果があります。

 

また、唾液に含まれるリゾチームという酵素も、細菌の細胞壁を破壊して、過剰に増えないようにコントロールしています。

 

従って、寝る前と朝には、しっかりお口の中をケアすべきです。成人の便1gあたり、300500億個もの細菌が入っていると言われますが、プラーク(歯垢1g中の細菌数はなんと約1000億個程度の細菌がいるのです。

 

たばこ喫煙者は歯周病にかかりやすい

 

喫煙は、ニコチンやタールのせいで口臭を悪化させるだけではありません。ニコチンは唾液分泌を抑制して口腔内の常在菌のバランスに影響を与えます。

 

また、ヘビースモーカーの人の歯にたばこのヤニが付き、虫歯や歯周炎を起こしやすくなるそうです。

 

日本臨床歯周病学会によると、歯周病にかかる危険は1日10本以上喫煙すると5.4倍に、10年以上吸っていると4.3倍に上昇し、また重症化しやすくなるそうです。

 

参考:日本臨床歯周病学会「歯周病と煙草の関係」

キエルキンでうがいはしてもいいの?

 

よくある質問の中の一つですが、「キエルキンでどのようにうがいをすればいいか」と聞かれます。キエルキンは医薬品ではないためうがいをするために使用することは薬機法で禁止されています。ただし、医薬品として「次亜塩素酸水溶液」を申請した商品では、うがいとして使用でき、歯医者でも使用されています。

 

2040ppm200ppm5倍希釈くらい)で10秒すると細菌数が減ります。もちろん常在菌も除菌してしまいますが、(元に戻るため)特に問題ありません。キエルキンも同じ成分ではありますが、うがいには推奨はしていません。

(あくまで自己責任の範疇となるため)

 

歯ブラシもすぐに細菌の温床になりかねないので積極的にキエルキンを活用いただければと思います。

 

参考:キエルキンの使い方「歯ブラシにもキエルキンを!」

 

お口の中を綺麗に保つことは体を健康に保つことにつながるのですね!以上、人の口は細菌がいっぱい!キエルキンでうがいはできるの?についてご紹介しました!

 

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

 

ニパウイルスがインドで感染拡大!感染経路とその症状とは?

 

ニパウイルスは、主に熱帯の地域で発生しております。

今までに、ニパウイルス感染症が流行した例では、マレーシア、シンガポール、バングラデシュ、オーストラリアで報告されておりました。今回の流行地はインドで感染症が広がっています。

ニパウイルス分布

 

2018年5月末時点で、ニュースメディア(スプートク日本)によると14人が感染して死亡しました。

その中には看病していた看護師も含まれます。WHOによるとパンデミックを起こす可能性のあるウイルスの一つとされています。

 

 

 

ニパウイルス感染症の症状とは?

 

ニパウイルスに感染するとインフルエンザのような症状(急激に現れる発熱、頭痛、めまい、嘔吐など)が初期には現れます。

 

国立感染症研究所所によると94例の確定例についての報告では、患者の 55%に意識障害、脳幹機能不全症状などがみられ、ミオクローヌス、筋緊張低下、高血圧、多呼吸などが現れました。

 

以前の事例では、完全回復者は53%、致死率は32%でしたが、今回のインドでの事例では、致死率は約70%まで高まっています。(母体数がそこまで多くないですが驚異的な致死率です。)

 

 

参考:国立感染症研究所「ニパウイルス感染症とは」

 

ニパウイルスの特徴とは?

 

ニパウイルス(Nipah virus):パラミクソウイルス科 ヘニパウイルス属

 

ニパウイルスは、RNAウイルスでエンベロープという膜に包まれる構造をしており多様なウイルス粒子形態をとります。また、ウイルス粒子表面に15〜18nmの突起を伴う二重構造があります。

 

ニパウイルスは、人獣共通感染症の病原体の一つで、エボラウイルスと同様フルーツコウモリが宿主と言われています。(断定はされていません。)

 

現在、ニパウイルスに有効なワクチンはありません。また、特別な治療薬はなく感染者に対する治療は対症療法にて対処します。

 

感染しないためにはコウモリと豚の接触を避けること、コウモリと人が直接接触を避けることが挙げられます。豚も人と同様に感染する可能性があります。

 

ニパウイルスの感染経路はどこから?

コウモリニパウイルス

養豚の需要が拡大するにつれて、養豚場を確保するためにジャングルなど未開拓な場所を開墾し大規模化の場所が増えました。

 

そのため、野生動物と養豚のブタが接触して、ニパウイルスがブタを介してヒトへ感染したのではないかと推定されています。

 

また、そのコウモリが食べた果実を人が食べることによって感染する可能性も示唆されています。

 

コウモリ(の食べた果実)→ヒト、ヒト→ヒトへの感染の可能性があるため、果物を食べる前にはよく洗い、皮を剥くか加熱すること、病人を看護した後は手洗いと消毒を徹底することなどで対策するように注意喚起されています。

 

以上、ニパウイルスがインドで感染拡大!感染経路とその症状についてご紹介しました。感染が拡大しないように世界で取り組むべき課題ですね。

【危険】細菌感染を防ぐために赤ちゃんにハチミツは食べさせてはいけない!

JUGEMテーマ:除菌・消臭剤『キエルキン』

ハチミツ 除菌

離乳食を始めた赤ちゃんにあげると危険が及ぶ食べ物をご存知でしょうか?私たちが普段食べているハチミツを食べることによって感染症にかかり2017年には国内初の死亡事故が起きました。

 

ハチミツのパッケージの裏には「一歳未満の赤ちゃんには食べさせないこと」と注意表示がなされています

 

それでは、なぜ赤ちゃんはハチミツから感染症が起きてしまうのかその原因の細菌や症状などご紹介致します。

 

 

赤ちゃんが感染するハチミツの中にいる細菌はボツリヌス菌

 

感染の原因となる細菌はボツリヌス菌と呼び世界最強の菌類として知られている芽胞菌の一種類です。芽胞菌はアルコールも漂白剤の成分である次亜塩素酸ナトリウムにも耐えうる細菌です。さらに、熱にも強く100℃であれば6時間かけないと完全に殺菌することはできません。

 

一番怖いのは100℃で数分あれば通常ほとんどの細菌は死滅しますが、芽胞菌のみ生き残ってしまいます。例えば、30分100℃で加熱した時に芽胞菌のみの環境を作り増殖していくことで食中毒を引き起こします。

 

様々な細菌がいることでボツリヌス菌などの芽胞菌の増殖を防ぐ拮抗状態になっていますが、芽胞菌のみの状態を作るとそのような自体を招きます。

 

ボツリヌス菌から感染するボツリヌス症感染した場合報告がされます。2017年には4件2018年5月現在2件感染報告がされています。(年間0〜3件程度)

 

参考:三重県感染症情報センター「ボツリヌス症」

 

さらに、ボツリヌス菌の毒素は生物兵器としても利用されていることが分かっています。

 

国立感染症研究所では、ボツリヌス症には食餌性ボツリヌス症、乳児ボツリヌス症、創傷ボツリヌス症の4つに分類されています。食餌性ボツリヌス症は先ほどの不十分な殺菌の場合に起きる食中毒を引き起こし、乳児ボツリヌス症は今回取り上げているハチミツ等を摂取することで感染する病気です。

 

参考:国立感染症研究所「ボツリヌス症とは」

 

 

乳児ボツリヌス症の発生事例

 

厚生労働省によると1999年〜2017年の間で医師が乳児ボツリヌス症と診断した件数は17件です。

 

補足:アメリカでは毎年100件以上発生しているそうです。

 

その報告の1件に死亡事故が含まれています。産経ニュースによると生後6ヶ月の男の子の赤ちゃんは1ヶ月ほど離乳食としてハチミツを混ぜたジュースを飲んでおり乳児ボツリヌス症と診断されたのち急死してしまいました。

 

参考:産経ニュース「蜂蜜摂取の生後6カ月男児死亡 乳児ボツリヌス症、全国初」

 

 

乳児ボツリヌス症の症状は?

 

自分の腸内でボツリヌス菌が作った毒素により乳児ボツリヌス症に感染してしまいます。

 

乳児ボツリヌス症に感染すると便秘、母乳やミルクを吸う力が弱くなる、赤ちゃんの泣き声が弱くなる、無表情になる、首や手足の筋力が低下するなどが分かっています。また、悪化するとけいれんや呼吸不全などの症状も出ます。

 

赤ちゃんは免疫も消化器官も未発達で、腸の粘膜層も薄く腸内フローラ(たくさんの腸内細菌のグループ)が整っていません。

そのため、大人がボツリヌス菌の芽胞を多少摂取しても腸内フローラに守られて発症はしませんが、赤ちゃんは発症してしまう可能性があります。

 

そのため、腸内フローラが整い始める1歳を超えてからしかハチミツは与えてはいけません。必ず守るようにしましょう。

 

参考:厚生労働省「ハチミツを食べさせることができるのは1歳以上になってから」

 

芽胞菌(ボツリヌス菌)対策としてキエルキンで除菌

 

冒頭に消毒剤や熱にも耐性があると述べましたが芽胞菌に対してもキエルキンであれば30秒以内に除菌できたエビデンスを取得しています※ハチミツにキエルキンを混ぜても除菌されません。赤ちゃんには1歳になってからを守りましょう。

 

ハチミツ キエルキン

抵抗力が弱く、アルコールや次亜塩素酸ナトリウムなどの消毒剤の誤飲事故も悲しいことに起こっています。

 

次亜塩素酸水溶液であれば安心して使えます。さらに、誤飲する心配もないのであればお母さんにも嬉しいですね!

 

以上、【危険】細菌感染を防ぐために赤ちゃんにハチミツは食べさせてはいけない! をご紹介しました。

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

食品添加物と謳っている次亜塩素酸の除菌剤とキエルキンを比較!厚生労働省に質問

 

某大手食品会社様で空間の落下菌に対する空間除菌の実験を行いました。落下菌に対して空間噴霧の十分な効果を実感して頂きました。

 

そこで、実験の時に比較された他の次亜塩素酸水溶液(商品B)とキエルキンが行われ、同じ次亜塩素酸を使った除菌剤ですが、違いあるかどうかご紹介致します。

 

※商品名は伏せて、商品Bと致します。

静岡県食品加工会社キエルキン空間噴霧実験

 

 

 

■キエルキンは生成機械を導入して工場内であれば食品添加物となる

 

キエルキンを工場内で生成して使用するのであれば、厚生労働省にも認められた次亜塩素酸水溶液として活用できます。

 

しかし、あらかじめ次亜塩素酸ナトリウムに酸を混和したものは食品添加物製剤ではないため、普段使用されているキエルキンは食品添加物とは謳っていません。

 

●キエルキンの化学反応式

 

aOCL+HCL→HOCL+NaCl

 

厚生労働省によると、生食用鮮魚介類、生食用かき及び冷凍食品の加工基準において次亜塩素酸水及び、次亜塩素酸ナトリウム並びに水素イオン濃度調整剤として用いれれる塩酸に加えpH調整剤として用いれられる二酸化炭素の使用を認めることとした。

 

引用:生食発06084号(平成2868日)食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件について   厚生労働商医薬・生活衛生局生活衛生

 

 

商品Bは食品添加物製剤ではない?

 

次亜塩素酸ナトリウムのみを薄めたものであれば、食品添加物製剤で間違いありません。

 

しかし、商品Bは次亜塩素酸ナトリウムとpH調整剤のリン酸2水素カリウム(酸性)をあらかじめ混和した次亜塩素酸水溶液です。

 

故に、食品添加物製剤として酸をあらかじめ混和している場合食品添加物製剤ではありません。

 

また、厚生労働省によると、食品工場内で次亜塩素酸ナトリウムと混和する酸は塩酸またはクエン酸等とあり、そのほかの物質は保健所に確認して使用する必要があります。

 

※保健所のクリアがない限り食品工場内であっても食品添加物製剤になり得ません。

 

こちらの商品を調べていくと疑問に思うところも出てきました。

 

1 殺菌試験結果(大腸菌)の試験結果で従来の次亜塩素酸水200ppmで殺菌できていないが、厚生労働省のデータと異なっていました。(厚生労働省の試験結果40ppm57ppmどちらとも比較)

 

2 内容は次亜塩素酸水溶液であるにも関わらず、次亜塩素酸ナトリウムの食品添加物製剤と記載していました。

 

●商品Bの化学反応式

 

aOCLKHPO→HOCL+NaClKH+PO²

 

 

■商品Bキエルキンの違いについて

 

・上記の商品Bとキエルキンの化学反応式をみると反応後次亜塩素酸以外の物質はでないですが、商品Bでは乾燥した際に塩になって残留物ができてしまうこと

 

・商品Bは、1000ppmという高濃度の場合自分自身が反応してしまい濃度が急激に低下してしまいやすいこと

 

・生食用鮮魚介類、生食用カキ、冷凍食品の加工の場合には、次亜塩素酸ナトリウムにpH調整剤の塩酸と二酸化炭素以外は使用することはでないこと

 

 

食品会社様の結果として、どちらも同等に良い結果が先方から得られたと報告がありましたが、商品Bは食品添加物であるという理由でキエルキンの採用を見送られました。

 

実際には食品添加物ではないにも関わらずそのような決断をされたことは大変遺憾でしたが、私たちとしてはいい勉強させて頂きました。

 

次回以降は、その違いを明確に述べてキエルキンの良さをより伝えることができるように努めます。

 

参考資料下記一覧

 

ー^ ̄素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの同類性に関する資料

 

⊆^ ̄素酸水の成分規格改正に関する添加物部会報告書

 

次亜塩素酸ナトリウムに酸を混和して使用することについて

 

た品、添加物等の規格基準の一部を改正する件について

 

厚生労働省医薬・生活衛生局による次亜塩素酸に関する質問の回答

 

次亜塩素酸に関する質問を直接厚生労働省に確認を取りました。質問の前提は上記の厚生労働省ホームページの参考資料についてです。

 

 

食安基発第00825001号(平成16825日)次亜塩素酸ナトリウムに酸を混和して使用することの内容の(厚生労働省医薬食品局、食品安全部基準審査)1.に次亜塩素酸ナトリウムに食品添加物である塩酸またはクエン酸等を販売、および混合して使用することは差支えない。

 

また、あらかじめ混和した水溶液では食品添加物にはならないと記載されています。また、生食発06084号(平成2868日)食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件についての(厚生労働商医薬・生活衛生局生活衛生)改正概要(1)に、次亜塩素酸水および次亜塩素酸ナトリウム並びに水素イオン濃度調整剤として用いられる塩酸に加え、pH調整剤として用いられる二酸化炭素の使用を認めるとしたとあります。(以下質問と回答)

 

 

Q1.平成28年に厚生労働省から発表されたものは前号の内要改正という認識ですか?

 

A1.内容の改正ではなく、別の内容となっており、平成16年の記述と平成28年どちらも有効です。平成28年では、使用用途に対して、より詳細に使用できる物質を限定しました。次亜塩素酸ナトリウムと混和する食品添加物の塩酸またはクエン酸は問題ないが、その他の物質の使用はおのおの保健所での確認が必要です。

 

Q2.平成28年の発表では、次亜塩素酸ナトリウムに加えるものは塩酸と二酸化炭素以外は食品添加物にはならないということか?

 

A2.生食用鮮魚介類、生食用カキ、冷凍食品の加工基準の場合は、記載の通りpH調整剤の塩酸と二酸化炭素以外は使用できません。その他のものでは食品添加物製剤にはならない。

 

Q3.平成16年に発表した次亜塩素酸ナトリウムにあらかじめ酸を混和したものの使用については食品添加物製剤でしょうか?

 

A3.あらかじめ酸を混和したものは食品添加物製剤ではありません。但し、使用前に混和する場合は食品添加物製剤となります。

 

 

■厚生労働省に質疑応答でのまとめ

 

・次亜塩素酸ナトリウムにあらかじめに酸を混和して生成しているキエルキンは食品添加物製剤ではないこと

 

・食品製造現場でキエルキンを作った場合には食品添加物製剤になること(殺菌料として使用出来て、最終食品の完成前に分解し,又は除去しなければならない)

 

・生食用鮮魚介類、生食用カキ、冷凍食品の加工の場合には、次亜塩素酸ナトリウムにpH調整剤の塩酸と二酸化炭素以外は使用不可なこと

 

以上、食品添加物と謳っている次亜塩素酸の除菌剤とキエルキンを比較!厚生労働省に質問についてご紹介しました。

 

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

 

【比較】キエルキンと次亜塩素酸ナトリウムを希釈した商品の違いを質問されました!

 

キエルキン 除菌スプレー

キエルキンを検討されている方から商品の違い成分の違いを聞かれ回答させて頂きました。

 

具体的な比較した商品名は伏せさせて頂きます(商品Aとさせてください)が、その内容についてご紹介できればと思います。

 

 

 

■お客様がキエルキンに至った過程について

 

HPの説明を読んでわからないことがありますのでご連絡させていただきました。

 

昨年末に家族が、飲食店で発生した食中毒によりノロウイルスに感染いたしました。

1か月間はウイルスを保持している可能性があるとのことで、保健所より、家の中の除菌に気を付けてくださいとアドバイスされました。

 

ノロウイルスはアルコールでは除去できないとのことで、市販の「クレベリン」を使って除菌していました。

 

ノロ以外にも冬は、インフルエンザなども気になるので、普段使いの除菌剤として「クレベリン」よりももっと臭いの気にならないものはないのかと探していたところ、

 

「安定型次亜塩素酸ナトリウム」が成分の、ほぼ無臭の「商品A」という商品を見つけ、普段使いで、気軽に除菌に使用しています。

 

最近、花粉にいいものはないかと、ネットで検索していたところ、

「キエルキン」を見つけました。

 

商品説明を拝見しましたところ、強力な除菌効果や花粉対策効果があるうえ、

大変使いやすそうですし、さらにお手頃価格なので、使ってみたいと思っているのですが、不明点が何点か出てきました。

 

「商品A」と同じような説明なので、同成分のものなのかと確認したら、

「キエルキン」の成分は、「弱酸性次亜塩素酸水溶液」とのことでした。そこで質問です。

 

■キエルキンにつて以下回答と具体的な質問の内容

 

「商品A」という商品を初めて知りました。こちらの商品を扱っている会社のホームページで調べたことを前提にキエルキンと比較して違いをお答えできればと存じます。

 

質問者様がお問い合わせの中で記載されている商品の主成分を記載致しました。

 

クレベリン→二酸化塩素(CLO2

キエルキン→次亜塩素酸(HOCL

商品A次亜塩素酸ナトリウム(NaOCL)

 

下記の記事で二酸化炭素について記載しております。参考にどうぞ!

 

キエルキンと置き型二酸化塩素の違いについて空間除菌できるのは?!

 

化学用語ばかりで分かりにくいですが、これらは塩素の力を利用して除菌すると思っていただいて構いません。塩素の力の順番で表すと次亜塩素酸>次亜塩素酸ナトリウム>二酸化塩素となります。

 

名前は似ていますが、これらは全て違う物質なので効果や除菌メカニズムも変わってきます。

 

「クレベリン」に関して、今は使用されていないようなのでご説明を省略して主に「キエルキン」と「商品A」の商品の違いを疑問点にそって補足を入れながらなるべく専門用語を使わないように(努めます)お答え致します。

 

■Q1.この「弱酸性次亜塩素酸水溶液」と「安定型次亜塩素酸ナトリウム」はほぼ同じような働きをするのでしょうか?

 

A1. まず、安定型次亜塩素酸ナトリウムとのことですが、化学の用語で「安定型」と用いられることはあまりありません。

 

しかし、次亜塩素酸ナトリウムに水酸化ナトリウムを添加してpHを強アルカリ性に調整した場合次亜塩素酸ナトリウムは安定するので、名称として「安定化」や「安定型」と読んでいると推測します。

次亜塩素酸ナトリウムは、一般家庭でよく使用されている「漂白剤のハイター」の成分です。

 

次亜塩素酸ナトリウムの主なメリット

 

・持続性が高いこと

・微生物に広く減菌、除去効果があること

・漂白、洗浄効果があること

・安価に使用できること

・取扱いを間違えなければ安全に使用できること

 

次亜塩素酸ナトリウムのデメリット

 

・金属に対しての腐食があること

・アルカリ性なので取扱いに注意が必要なこと

・発ガン性物質と疑われているトリハロメタンを生成する可能性があること

・酸と接触すると塩素ガスを発生させること

 

などが挙げられます。

 

一方、弱酸性次亜塩素酸の特徴として

 

・弱酸性であるので皮膚に触れても問題ない

・作用後はお水に戻るため安全に使用できる

・ラジカル反応により菌やウイルスを除菌・除去している

・次亜塩素酸ナトリウムと同濃度であれば80倍除菌能力が高い

・紫外線により分解されやすい

 

参考:厚生労働省次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの同類性に関する資料

 

さて、この前提を踏まえて質問の回答になります。ほぼ同じ働きをするかというと半分正解であり、半分不正解です。

 

次亜塩素酸水溶液は純粋に塩素の力のみを使用して除菌しており、弱酸性でその塩素の力が最大になります。

 

一方、次亜塩素酸ナトリウムはアルカリ性であり塩素の力を多少使っていますが、それ以上にアルカリ性のタンパク質を変性させる力を利用して除菌・分解しています。

 

 

塩素の力を利用して除菌するメカニズムは酸化作用(電子を奪う作用)と呼ばれます。化学用語なので分かりづらいのでイメージとしてお話すると、

 

次亜塩素酸は、細菌やウイルスを塩素の力で無理やり引きちぎって構造を分解します。次亜塩素酸ナトリウムはタンパク質を溶かして除菌すると思って頂ければと思います。

 

■0歳児の孫の世話をよくする機会があるのですが、乳幼児の身の回りのものを除菌するのに、より安心安全な成分となると、「キエルキン」の「弱酸性次亜塩素酸水溶液」が最適なのでしょうか?「キエルキン」は手や赤ちゃんのおしりの除菌もできるとのことですが、「商品A」は手肌への使用はできないようで、手肌にも使ええるほうがより便利なので、「キエルキン」の方が普段使いの除菌剤としてさらに適しているなら、「キエルキン」に切り替えたいと思っています。

 

A2. キエルキンは医師会病院との共同研究をして作られ、病院全体でも使用されており、人の肌と同じ弱酸性なので手荒れをすることはありません。

 

作用した後にはお水に戻るため人体にも害はありませんし、第3者機関にて安全性試験も実施済みです。

 

また、キエルキンは産婦人科様でも使用頂いており、生まれたての新生児室では専用噴霧器にて空間除菌や部屋に入る前にもキエルキンが各部屋に設置してあります。

 

※2017年11月に朝日テレビ様の報道番組でキエルキンを取り上げて頂いた際にも産婦人科様や幼保園様にもご出演頂きました。

キエルキン産婦人科

 

■Q3. それから、「商品A」は、薄めて市販の超音波加湿器で空間除菌をすることが可能なのですが、「キエルキン」は、専用の加湿器ではなく、市販の超音波加湿器で使うことはできないのでしょうか?

 

A3. 次亜塩素酸ナトリウムを加湿器に使用することは安全性に疑問があります。質問者様がおっしゃっている「商品Aは手肌に使用できない」のに口から摂取することはあまり宜しくないと思います。(アルカリ性ですし…)

 

キエルキンは専用の加湿器でないと次亜塩素酸水溶液対応でないので、機械の故障の原因になりかねないため保証することができません。

 

市販の超音波加湿器を使用することを推奨はしていませんが、自己判断により使用されている方はいるそうです。(壊れても自己責任という前提です)

 

■Q4. 花粉対策として、マスクやジャケットなどにスプレーした場合、そのあとそのマスクなどはどれくらいの時間、花粉を分解する効き目があるのでしょうか?

 

A4. 花粉アレル物質に対して分解することができるエビデンスを取っております。

 

一方、キエルキンの特徴は一瞬で作用してお水に戻るためマスクやジャケットに付着している場合、花粉アレル物質にキエルキンが当たれば分解できますが、その効果が持続することはありません。(キエルキン成分が付着していれば分解可能です)

 

そのためスプレーすると1時間は持つというわけではありませんので、ご注意ください。

 

以上、ご質問の回答になります。ご不明点等ございましたら気兼ねなくお申し付けください。

キエルキン 花粉

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンご購入希望の方はこちら!

 

楽天でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

 

12345>|next>>
pagetop