December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

トイレの後の手洗いは必須!危ない大腸菌にかからないために!

 

トイレの後の手洗いの重要性

 

いきなりですが、みなさんはトイレに行ったあとは必ず手洗いされていますよね?

 

トイレの後に手洗いすることは一般的なことと認識していますが、残念ながらしていない人もいるそうです。

 

イギリスの大学の研究チームが行った研究により、「トイレの後に手を洗わないことが理由で、薬剤耐性を持つ大腸菌に感染する原因であること」が分かりました。その研究内容についてご紹介したいと思います。

 

 

 

トイレで手を洗っていない人の割合は?

ノロウイルスなどによる食中毒を消費者が予防するために、正しい手洗いをすることが重要です。

 

そこで、消費者庁は、消費者の⼿洗い等に関する意識・⾏動を調査し、不適切な点を明らかにすることで、食中毒予防に関する注意喚起を実施を目的として消費者の手洗い等に関する実態調査を行いました。

消費者庁手洗い

全国の16〜65歳の男⼥2000名に調査を行った結果、手洗いしていない人は、308人(15.4%)もいました。※実情はもっと多いのではないかと推測しています。

 

参考:消費者庁「消費者の手洗い等に関する 実態調査について」 ​

 

■抗生物質に耐性を持つ大腸菌の治療はより難しい

Extended Spectrum beta(β) Lactamase(ESBL:基質特異性拡張型βラクタマーゼ)産生菌は抗生物質を分解する薬剤耐性菌の一種で大腸菌にもESBL産生菌がいます。

 

ESBL産生の大腸菌が原因となり菌血症(本来無菌であるはずの血液中に細菌が認められる状態)を発症する事例がイギリス国内で5000件ほど報告されています。

 

ESBL産生する大腸菌によって引き起こされた菌血症は治療が困難であり、通常の大腸菌が引き起こした菌血症よりも死亡する確率が2倍も高いと言われています。
 

■大腸菌の感染は糞便由来からと判明

イギリスの大学の研究チームは、効果的な予防をするために、ESBL産生の大腸菌の主な感染源を明らかにする調査を行いました。

 

研究チームは小売店で販売している牛・豚・鶏の肉と、菌血症患者の血液、下水、糞便などからESBL産生の大腸菌をサンプルを取り、それぞれの大腸菌の遺伝子配列を特定しました。

 

その結果、人間由来のサンプルで発見されたESBL産生の大腸菌の遺伝的系統は酷似していましたが、食肉から発見されたESBL産生の大腸菌は、遺伝的系統が大きく離れていることが分かりました。

結論として、人間に感染するESBL産生の大腸菌の多くは食肉の流通から人へ感染しているのではなく、人と人の間で感染している可能性が高いとのことです。

 

参考:Extended-spectrum β-lactamase-producing Escherichia coli in human-derived and foodchain-derived samples from England, Wales, and Scotland: an epidemiological surveillance and typing study
 

■手洗いのは一番の糞口感染対策になる!

ESBL産生の大腸菌の行き来は人と人の間からの可能性が高いのであればその感染ルートを遮断すること効果的です。

 

だからこそ、トイレでの手洗いが予防効果を発揮するのです

手を洗うことは汚れを落とすことための行為ですが、目に見えない病原体も洗い流すことにつながります。手に付着した病原体を無意識に手を口、耳、目などを触ることで間接的に体の中に侵入します。

 

ESBL産生の大腸菌だけでなく、ノロウイルスも同じ経路で体内に入り込みます。実は、糞口感染(ふんこうかんせん)と呼び、感染症の一つの経路となっています。

 

トイレの後には手を洗わないと自らが感染症にかかってしまう可能性があるし、家に持ち帰ってしまうと家族にも感染の危険性があるということを覚えておいてください。

 

自分だけでなく家族のためにもトイレの後は手洗いを!(※感染症が流行る時期にはこまめに手洗いする方が良いです。)手洗いができない場合には次亜塩素酸水溶液等で除菌・除去をしてみてください!

 

以上、トイレの後の手洗いは必須!危ない大腸菌にかからないためについてご紹介しました

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちらから!

 

ヤフーショッピングでキエルキンの口コミを見たい方はこちらからどうぞ!

 

楽天でのキエルキンの口コミを見たい方はこちらから!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

飛行機などの閉鎖的な空間では風邪のリスクが高かまるのか

飛行機で感染症を防ぐには

 

 

日常的に利用するバスや電車などの公共交通機関。生活に欠かせないインフラですが、人が密集する空間というのはインフルエンザや風邪にかかるリスクが高くなります。

 

必要不可欠のため使用しない選択はできません。そのため、どのようなリスクがあるか知ることで自らを守る対策ができるのではないでしょうか。

 

具体的に、飛行機内でどれくらい感染するリスクが高まるのか研究されているので内容についてご紹介したいと思います。

 

公共交通機関では一番後ろに座ることが感染症のリスクが低い


風邪に感染している人がせきをすると1〜2m、くしゃみは2〜4mほどウイルスが飛びます。ウイルスは空中で45分ほど残存し、その後数時間で死ぬと言われています。インフルエンザは、飛沫感染だけでなく空気感染もします。

 

その間に口や鼻から侵入することで飛沫感染してしまいます。飛行機内の風邪リスクは日常生活の113倍との報告があります。

 

せきやくしゃみは前方に飛ぶので、理論上、ウイルスが飛んでくる確率が少ないのは、いちばん後ろの席です。


引用:飛行機の風邪リスクは日常生活の113倍、席は後方を取れ

 

風邪をもらわないためにも新幹線、バス、飛行機などなるべく後ろの席を座ることが対策の一つとなります。
 

飛行機での風邪感染リスクを検証


アメリカのエモリー大学とジョージア工科大学の研究チームは、飛行機の乗客に呼吸器感染症患者がいた場合、周りの乗客に飛沫感染するリスクがどの程度あるのかについて検討しました。

 

研究チームは、アメリカの国内線のフライトに10回乗り、エコノミークラスの乗客の行動や移動を記録しました。 10回のフライト中に、機内の空気や座席に備え付けられたトレイテーブル、トイレのドアノブなどの表面からサンプルを採取し、遺伝子検査を実施しました。

 

その結果、このうち8回のフライトはインフルエンザのシーズン中であったにもかかわらず、インフルエンザウイルス、ライノウイルス、アデノウイルス、コロナウイルス、SARS(重症急性呼吸器症候群)といった呼吸器感染症の原因となる18種類のウイルスの全てが検出しませんでした。

 

次に、フライト中の機内での感染症の伝播をシミュレーションしました。

 

その結果、呼吸器感染症の患者の座席の前後1列および左右2座席以内に座っている乗客では、患者から感染する確率が80%に及ぶことが分かりました

 

ただし、今回の研究では、嘔吐など飛沫感染以外の感染ルートは考慮していません。 一方、それ以上離れた座席の乗客が感染する確率は3%未満であることが明らかになりました。

 

また、乗務員が感染している場合は、1回の飛行につき乗客平均4.6人を感染させる恐れがあると警告しています。

つまり、せきやくしゃみをしている感染患者から3列以上離れて座っていれば、呼吸器感染症の原因となるウイルス飛沫感染リスクは大幅に少なくなります。

 

同様に、航空機のエアフィルターに95%程度の効果があることは分かっていましたが、今回あらためてそれについても再確認することができました。

 

参考:Behaviors, movements, and transmission of droplet-mediated respiratory diseases during transcontinental airline flights
 

飛行機内でできる対策は?


公共交通機関での乗り物では、なるべく後ろの席に座るようにすること、マスクを着用すること、こまめに水分を補給すること、ガムやあめを食べるなど粘膜が乾燥しないようにすることが挙げられます。

 

手が洗えない中では、持ち運びができる除菌スプレーなども使うといいでしょう。

 

健常者の感染予防もそうですが、自らが体調が悪く、咳やくしゃみが出そうな時には、下を向いて肘で口を隠すなど咳エチケットやマスクを着用するなど周りの人の迷惑にならないように努めましょう。

 

以上、飛行機などの閉鎖的な空間では風邪のリスクが高かまるのかについてご紹介しました。

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンの口コミを見たい方はこちらからどうぞ!

 

楽天でのキエルキンの口コミを見たい方はこちらから!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

哺乳瓶の除菌をキエルキンで時短する!その他の消毒方法もご紹介

 

哺乳瓶の消毒ならキエルキン

哺乳瓶の消毒は、免疫が未発達な赤ちゃんに必要不可欠です。口から直接体内に侵入してしまい感染してしまう可能性があります。

 

一方で、赤ちゃんはおもちゃ、ガーゼ、自分の手、お母さんの乳首など口に入れています。それらに付着する雑菌を口にいれても感染する確率は低いです。その理由として、それらは食べ物ではないので雑菌が付着することがありますが、増殖はしません。

 

留意点として、ノロウイルスやロタウイルスインフルエンザなどが付着していた場合、少量のウイルスでも感染力が高いので、いくら母乳から母親の免疫物質(免疫グロブリンAを受け取っていても感染してしまいます。

 

参考:新生児の免疫力と母乳そして感染症について

 

それでは、哺乳瓶の除菌での注意すべき細菌やその方法についてご紹介したいと思います。

 

 

粉ミルクで増殖した細菌から赤ちゃんを守る

菌と一概にいっても人体にとって有害な菌は一部です。ほとんどの菌は無害ですし、乳酸菌、納豆菌、ビフィズス菌など私たちの健康維持のために有益な菌たちもいます。

 

有害な菌というのは私たち人間に感染症を引き起こす原因となる菌のことを指します。日常生活で感染の可能性がある主な細菌・ウイルスと殺菌方法を抜粋、引用しました。

菌とウイルスの殺菌効果表

引用:https://www.asahi.com/articles/ASM1D5TBCM1DPTIL021.html

補足:塩素とは次亜塩素酸ナトリウムです。

粉ミルクで感染症の原因となる細菌

 

粉ミルクに関連した病気をもたらす菌はほとんど「Cronobacter sakazakii(サカザキ菌)」や「Salmonella enterica(サルモネラ菌)」です。加熱、次亜塩素酸ナトリウム、アルコールでも殺菌することができる細菌ですが、乾燥した環境でも生きることができるので粉ミルクで検出されます。サカザキ菌は乾燥した粉ミルク中で1年以上生存したという報告もあります。

 

サカザキ菌は、人・動物の腸内や環境中、トウモロコシ、キュウリ、レモンといった果実・野菜からも検出されることがあります。

 

補足:成人が感染した場合は、その症状はかなり軽度であるとされています。

 

サルモネラ菌は、主に人・動物の腸管内に生息する細菌で、数多くの種類があり、中にはチフス性疾患を起こすものや、下痢、発熱といった食中毒を引き起こすものがあります。

 

サルモネラ菌自体が、粉ミルクの製造過程では混入することはほとんどありません。粉ミルクを開封した後、粉ミルクを溶かすときや溶かした後に混入することがほとんどです。

 

サカザキ菌は赤ちゃんへの影響が非常に大きい

粉ミルクは、現在の製造技術では無菌にすることはできません。

 

補足:液体ミルクは無菌で販売されています。2019年に日本で初めて販売が開始しました。

 

1歳未満の赤ちゃんは感染のリスクが高く、特に危険なのは新生児〜2カ月未満の赤ちゃん、早産や低出生体重児の赤ちゃん、免疫障害児の赤ちゃんです。「敗血症」「壊死性腸炎」を引き起こすことがあり、重症化すると「髄膜炎」を併発する場合があります。

 

サカザキ菌はサルモネラ菌と比べて、粉ミルクの製造環境により多く存在することがわかっていますが、厚生労働省によると、日本の製品に含まれる量はごく微量で、333g中に1個と報告されています。

 

補足:サカザキ菌は、71〜72℃に加熱すれば、約0.7秒ごとに10分の1の数に減らすことができます。

 

サカザキ菌による感染症の死亡率は、20%〜50%であると報告されています。また、感染により、特に重篤な髄膜炎や脳炎が併発した場合には、長期にわたる神経障害が発現する可能性があります。

 

2004年フランスとニュージーランドでサカザキ菌による感染症の集団発生を起こしました。フランスでは9人が発症し、2人が死亡し、ニュージーランドでも1人が死亡しました。

 

粉ミルクを使用する際のガイドライン

世界保健機関(WHO)と国連食糧農業機関(FAO)がまとめた粉ミルクの取り扱いに関するガイドラインを2007年に発表しています。生後12ヶ月以下の乳児に対して適応されることが望ましいとされています。

 

 補足:WHOは、最適な乳児の成長、発達及び健康を達成するためには、誕生後6ヶ月間は母乳のみで育てることが好ましいとしています。 

 

ガイドラインの中で、「乳児への授乳及び調乳に使われた全ての器具を使用前までに徹底的に洗浄及び滅菌すること」が大切であるとされています。

 

そのガイドラインに準じて、厚生労働省も各都道府県に通達を行いました。哺乳瓶を用いた粉ミルクの調整方法を抜粋しましたので参考にしてください。

哺乳瓶の殺菌方法

 

参考:世界保健機関/国連食糧農業機関共同作成2007年「乳児用調製粉乳の安全な調乳、保存及び取扱いに関するガイドライン」

 

哺乳瓶の除菌方法は5つ

 

・煮沸消毒

沸騰した鍋に哺乳瓶を分解して入れます。但し、熱に弱い素材では劣化の可能性があります。

 

・天日干し

洗浄後、窓際に直接日光に当てて紫外線の力で殺菌します。どれくらいの時間で殺菌(サカザキ菌に対する殺菌効果試験についてエビデンスが見つけれませんでした。)できるか分かりませんので天日干しされる場合は一度医師等に確認をとってください。

 

・電子レンジで消毒

専用ケースに水を入れて使用します。電子レンジ対応可な材質かどうかを確認しましょう。

 

・次亜塩素酸ナトリウム(塩素系の漂白剤)で消毒

1時間程度つけ置きして消毒をします。アルカリ性のため触れるとぬめぬめし皮膚を溶かすため、取り扱いに注意が必要です。

 

・キエルキンで除菌

洗浄後、キエルキンを満遍なく散布し哺乳瓶の表面全体に触れるようにします。水で洗い流す必要はありませんので使用後はそのまま乾燥させてください。

 

使用前に除菌したい場合には、キエルキンを吹きかけて、振って軽く水気を飛ばして使用できます。(布巾等で拭かないでください。気になる方はお水で軽くゆすいでください。)注意点として、手で乳児の口の部分は触れないでください。

 

作用後はお水に戻るため非常に安全に使用でき、かつ菌ウイルスを瞬間的に除菌、除去することができます。

熱による劣化、薬液による劣化なく、時短でお使いいただけます。

■まとめ

家や人が集まる場所にはキエルキンで徹底的に菌とウイルスを除菌、除去しますが、乳幼児の時期には積極的にお外で遊んで雑菌を取り込みましょう!(どろんこ遊びをオススメです

 

母乳出なく粉ミルクでは栄養が豊富にあり、サルモネラ菌やサカザキ菌が繁殖してしまうと重篤な感染症になりかねません。そのため、後悔しないためにも哺乳瓶の除菌に努めてください。

 

また、ちゃんを感染から守るためには、手を洗うことも殺菌と同等以上に重要です。

哺乳瓶を組み立てたり、調乳したりする前は必ず手を洗い、キエルキンをして清潔に保ちましょう!

 

キエルキンであれば、洗浄してから除菌まで20秒もかかりません。毎日の時短アイテムとしてご活用ください!

 

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンの口コミを見たい方はこちらからどうぞ!

 

楽天でのキエルキンの口コミを見たい方はこちらから!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

 

塩化ベンザルコニウムとキエルキンの違いについて

 

塩化ベンザルコニウムと次亜塩素酸水の比較

除菌剤の中で幅広くつかわれている成分といえば、「アルコール」や第四級アンモニウム塩の一種である「塩化ベンザルコニウム」が有名です。

 

アルコールは知っているけど、塩化ベンザルコニウムは聞いたことない人もいるかもしれません。

 

今使っている除菌剤の裏の成分表示のところ一度確認してみてください!

 

そこで、今回はその塩化ベンザルコニウムとキエルキンについて比較してご紹介したいとおもいます。

 

塩化ベンザルコニウムとはなに?

 

塩化ベンザルコニウムは、逆性石鹸として殺菌・消毒用として使われています。(人体に対し、経口投与しない、浣腸には使用しない)

 

補足:一般的に消毒薬の強さを示すもので高水準、中水準、低水準に分けられ塩化ベンザルコニウムは低水準に位置します。

 

逆性石鹸は石鹸と付いていますが、通常の汚れを落とす石鹸とは異なり、洗浄力はなく殺菌目的に使われます。

 

補足:石鹸は水に溶けるとマイナスの電気を帯びて陰イオンとなり、陰イオン界面活性剤と呼ばれます。一方で、逆性石鹸は水中ではプラスの電気を帯びて陽イオンになります。石鹸とは逆の性質のため「逆性石鹸」と呼ばれるのです。

 

逆性石鹸と通常の石鹸を混ぜて使用してしまうと、お互いの性質を打ち消してしまうため洗浄力も、殺菌力も効果がなくなってしまいます。

 

まずは、石鹸で汚れを落とした後で、塩化ベンザルコニウムを使用するといいでしょう。

 

塩化ベンザルコニウムの殺菌のメカニズム

 

先ほどの説明の通り、逆性石鹸はプラスの電気を帯びています。そして、細菌はマイナスに電気を帯びるタンパク質やセルロースが構造となっています。(※全ての細菌ではありません)

 

細菌に逆性石鹸を近づけると、電気の性質上プラスとマイナスが引き寄せ合うため、陽イオンが細菌やカビの細胞表面に強くくっつきます。

結果、タンパク質やセルロースを変質させて細胞の構造を壊して、殺菌するというメカニズムになっています。

 

補足:ウイルスは細菌と構造が全く異なるためウイルスや結核菌にも効果がありません。

 

安全性としては魚、鳥類、無水脊椎動物に対して毒性を示します。また、人への推定致死量は

50〜500mg/kgとされております。例として、10%液の塩化ベンザルコニウムが含まれる場合、大人であれば25〜250mLの量です。

 

また、発疹やかゆみなどのアレルギー反応についても人によっては引き起こされる可能性があります。詳しくは下記を参考にしてください。

 

参考:ベンザルコニウム塩化物の毒性

 

キエルキンと塩化ベンザルコニウムの違いまとめ

 

●塩化ベンザルコニウム

・医療の消毒薬として使われている

・ウイルスや効果がない菌もある

・アレルギーなどの副作用の可能性がある

・誤飲すると有害なため危険

・耐性菌問題

 

参考:Oxford Academic「40年におよぶ消毒不全:塩化ベンザルコニウム汚染によって引き起こされた注射後マイコバクテリウム・アブセサス肺感染症のアウトブレイク」

 

 

参考:ビジネスジャーナル「除菌・消臭スプレーは人体に危険!皮膚腐食や筋肉麻痺・中枢神経抑制の恐れ」

 

●キエルキン

・医薬品でなく雑貨品として使用

・お水に戻るため安全性が高い(誤飲の危険性がない)

・菌やウイルスに対し瞬間除菌・除去

・消臭能力が高い

・耐性菌は発生しない

 

厚生労働省が次亜塩素酸水と塩化ベンザルコニウムを比較実験

 

厚生労働省は、次亜塩素酸水溶液、次亜塩素酸ナトリウム(いわゆる塩素系漂白剤の主成分)、塩化ベンザルコニウムの溶液を用いて細菌と真菌(カビ)に対する殺菌効果試験を行いました。

厚生労働省次亜塩素酸水データ

引用:厚生労働省「次亜塩素酸水」

・次亜塩素酸水溶液:有効塩素濃度 57ppmpH5.223℃)(※キエルキンは200ppmpH6.8

・塩化ベンザルコニウム液:500ppm

・次亜塩素酸ナトリウム液:200ppm

 

結果、どの溶液もほとんどの細菌に対して殺菌効果が見られましたが、枯草菌(芽胞菌)を殺菌できたのは次亜塩素酸水溶液のみでした。

 

また、塩化ベンザルコニウムはカンジダと黒コウジカビ(どちらも真菌)に対し、1分では殺菌することができませんでしたが、次亜塩素酸水溶液であれば1分以内で殺菌できることが分かりました。

 

塩化ベンザルコニウムもキエルキンも使い方が重複している部分がありますが、お互いのいいところを生かしてご活用いただければと思います!

 

以上、塩化ベンザルコニウムとキエルキンの違いについてご紹介しました。

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンの口コミを見たい方はこちらからどうぞ!

 

楽天でのキエルキンの口コミを見たい方はこちらから!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

 

キエルキンで車内を消臭・除菌するときの3通りの使い方

JUGEMテーマ:除菌・消臭剤『キエルキン』

 

キエルキン車内の消臭

毎日乗っている車ですが、あなたの車のにおいは大丈夫ですか?自分では気づかなくても同乗者はにおいが気になっているかもしれません。

 

市販の消臭剤は、匂いを上から被せるマスキングと呼ばれる方法でどちらかというと芳香剤に近いです。

 

芳香剤の匂いが強すぎると、車の中のくさい臭いと混ざって車酔いを引き起こしたり、独特な臭気を発しますよね。

 

一般的な芳香剤の成分の「第四級アンモニウム塩」は、メスのマウスで妊娠率や生まれる胎仔数の減少、オスで精子濃度や運動性が減少したという研究が米国で発表されています。

 

快適な車を保つためにも、今回はキエルキンを使った消臭方法についてご紹介いたします。

 

キエルキンはにおいと原因菌をダブルで消臭、除菌する

 

菌やウイルスは目に見えなく実感することが難しいですが、においも一瞬で消臭できるため体感することができます。

 

においは、化学物質でそのつなぎ目である電子を奪って壊してしまいにおいを分解することができます。しかし、この世の中には無数のにおいが存在しており全てを消臭できるわけではありません。

 

また、人間の鼻は少なくとも1兆種類のにおいを嗅ぎ分けることができるとの研究が、アメリカの科学雑誌のサイエンスにて発表されています。

 

キエルキンは、特に動物や自然から(原因菌から)発生するにおいに対する消臭に優れています。

 

汗のにおいは黄色ブドウ球菌、生乾きのにおいはモクセラ菌がにおいの原因菌とされており、これらの除菌することでにおいの発生を抑制することができます。

 

悪臭防止法で定められている特定悪臭物質22種類(アンモニア、メチルメルカプタン、硫化水素、硫化メチル、ニ硫化メチル、トリメチルアミン、酢酸エチル、アセトアルデヒド、プロピオンアルデヒド、ノルマルブチルアルデヒド、イソブチルアルデヒド、ノルマルバレルアルデヒド、トルエン、イソバレルアルデヒド、イソブタノール、メチルイソブチルケトン、スチレン、キシレン、プロピオン酸、ノルマル酪酸、ノルマル吉草酸、イソ吉草酸)に対しては相性が良く消臭効果があります。

 

においの消臭と原因菌の消臭ダブルで攻撃することで元から消臭できます。

 

キエルキンの車内での使い方

 

車のにおいで気になることは、タバコのにおい、ペットのにおい、汗臭いにおい、エアコンなどからにおいカビ臭いにおいが挙げられます。これらのにおい対策としてキエルキンの車内の使い方は主に3つございます。

 

・スプレーでシュシュと吹きかける

 

車内での定期的にスプレーで車のシートやマットに吹きかけます。キエルキンは、作用した後はお水に戻るため吹きかけすぎると「びしゃびしゃ」に濡れてしまいます。

濡れても特に問題はありませんが、風通しをよくするために窓を開けて行うと乾燥も早いかと思います。

 

注意点として、夏場など車内温度が非常に高くなってしまいキエルキン濃度の低下が早くなってしまいます。基本的には一番適している保存方法は冷暗所です。家の中だと日光を避けていただければと思います。

 

・キエルキンの液体を染み込ませる方法

 

ペットと一緒に車で移動している時にペットの粗相してしまったり、飲み物などをこぼしてしまったりする事もあるかもしれません。シートに染み込んでしまい、においがなかなか取れないで困ることもあるかもしれません。

 

その時には、キエルキンの液剤を十分染み込ませてください。においの元にキエルキンが触れることができればそのまま消臭できます。一度で消えない場合でも徐々に軽減していきますので、繰り返しおこなって完全に消臭しましょう!

 

・キエルキン+噴霧器で噴霧

 

車内のエアコン内のカビのにおいやたばこのにおい対策は、キエルキン+噴霧器の使い方がおすすめです。

 

延長コードで噴霧器を車内に入れて車のエンジンをかけてエアコン機能なしの送風にして車内の空気が循環できるように空調を調整してください。(車外から空気を取り込むか車内の空気循環を切り替えることができます)

 

軽車両であれば15分程度、普通車で20分、ワンボックスであれば30分程度行ってください。

 

日頃の洗車をされているのであれば、洗車しながらそのついでに車内もきれいに除菌、消臭することができます。

 

タバコのにおいもキエルキンで消臭することができますが、ヤニが車のシートの奥や天井などにこびりついてしまうことで表面的に消臭しても再度またにおいがでてきてしまいます。

 

その場合は、車のクリーニングを業者にしてもらってからキエルキンで定期的に消臭をするようにしましょう!

 

以上、キエルキンで車内を消臭・除菌するときの3通りの使い方についてご紹介しました!

 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンの口コミを見たい方はこちらからどうぞ!

 

楽天でのキエルキンの口コミを見たい方はこちらから!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

 

プールを除菌するためにキエルキンは入れることができる?

キエルキンプール

お客様からプールの消毒に関してご質問を頂きました。同じ疑問を持たれている方に参考にしていただければと幸いです。

 

質問内容

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

キエルキンを子ども用ビニールプールに投入して使用する際の使用量・濃度の割合について教えて頂きたいです。

使用年齢は12歳児です。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

■プールで次亜塩素酸水溶液を使える

厚生労働省では、不特定多数の人々が利用する施設を対象とした生活衛生対策の一環として、「遊泳用プール」の衛生水準を確保するための基準を示されております。

 

2水質基準(4)に遊離残留塩素濃度は、0.4 mg/L(0.4ppm)以上であること。また、1.0 (1ppm)以下であることが望ましい。

pH5.88.6の範囲に定められていますが、快適に泳ぐためには、6.87.5pH中性に近い状態を保つことが望ましい。

 

引用ページ:厚生労働省「遊泳用プールの衛生基準について」

 

基本的には、プール専用消毒剤(さらし粉等)をご使用されることをオススメします。

 

キエルキンをご使用される場合、自己責任の範疇となりますが、上記の法令に遵守した方法で希釈すると下記の割合を目安にできます。

 

キエルキンをプール用に希釈する割合

水道水199ℓに対してキエルキン1ℓをプールに入れることで(合計200ℓ)有効塩素濃度1ppmにすることができます。

 

※キエルキンの濃度200ppmのため200倍に希釈すると基準の1ppmとなります。(次第に濃度は低下していき最終的にはお水となります。紫外線や人が入ることで1時間に1ppm以上減少します。そのため、長時間ご使用の時は継ぎ足しする必要がございます。)

 

ご自宅でプールをする時には1日でお水を捨てるようにしてください。(除菌能力のなくなったお水の中で雑菌が繁殖するため)

プール熱などの原因となるアデノウイルスは0.4ppmで感染症の恐れはなくなります。

 

■まとめ

キエルキンをプールに入れて使うことで塩素濃度やpHの基準は満たすことはできます。

 

しかし、プールの殺菌消毒を目的とする場合は、医薬品の許可を受けた殺菌消毒剤を使用するようにしましょう!

 

以上、プールを除菌するためにキエルキンは入れることができるかについてご紹介しました。

 

キエルキンで時短!手軽に自家用ヨーグルトの容器を除菌する

JUGEMテーマ:除菌・消臭剤『キエルキン』

 

ヨーグルト 除菌方法

発酵食品の代表的なものの一つにヨーグルトがあります。乳酸菌が牛乳を発酵することによってヨーグルトが作られます。

 

免疫を高める作用、腸内環境を整える作用など様々な効果があり、毎日の日課としてヨーグルトを食べている人も多いのではないでしょうか。

 

参考:乳酸菌はノロウイルスに効果があるか?その実験結果とその他の効用について

 

市販で売っているヨーグルト派の人もいれば、自宅でヨーグルトを作っている人もいるかと思います。自宅でヨーグルトを作る時に必ずしなければいけない工程が容器、スプーンなどの除菌です。

 

そこで、今回は自宅でヨーグルトを作っている人向けの時短の除菌術についてご紹介したいと思います。

 

■ヨーグルトを作る際に注意すべきこと

 

乳は私たち人だけではなく、細菌や真菌(カビ)にとっても栄養源となります。もちろん、市販されている牛乳は殺菌をされた状態のため安心して飲むことができます。

 

しかし、1度牛乳のフタを開ければ雑菌が混入して増える可能性が高くなります

牛乳を飲む時に口をつけてそのまま飲んでいませんよね?口の周りを手で触れるのもその場で消費するのであればいいですが、飲みきれない時には触れないように気をつけましょう。

 

自家製のヨーグルトはヨーグルトの種菌(ヨーグルト)と牛乳を混ぜて作ります。

 

その時に牛乳、ヨーグルト、容器、スプーンなどに付着した雑菌が混ざると乳酸菌が増殖するよりも雑菌が増殖してしまいヨーグルトがうまく作くれなくなります。

さらに、食中毒の原因となる菌が混入すると悲惨なことになりますので注意をすべきです

 

ヨーグルトは乳酸菌によって作られる

 

乳酸菌は牛乳に含まれる糖分(乳糖)を分解して、乳酸という酸を生成します。ヨーグルト独特なほのかな酸味は乳酸由来です。

 

また、牛乳に含まれている「カゼイン」というタンパク質が酸(乳酸)によって固まり、ヨーグルトが出来上がります。

一般細菌よりも乳酸菌が優位に多く、乳酸が生成しはじめると酸性(pH4程度)に傾きます。

 

その結果、食中毒の原因となる菌やカビなどの増殖を抑制しヨーグルトの安全性を向上させます。

 

補足:乳酸菌の割合を増やすため、種菌を少し多めに入れると相対的に早く発酵します。

 

■ヨーグルトを作る前に手洗いとキエルキンから

 

アイリスオーヤマ、タイガー、タニカなどいくつものヨーグルトメーカーの商品がでています。

 

共通して言えることが、自家製のヨーグルトを作る時にはどれだけ雑菌の混入を抑えるかが大切になります。

 

作り始める前には石鹸で手洗いを十分にしてキエルキンをします。そこから、ヨーグルトの容器やスプーンなど除菌し始めます。

 

一般的な除菌方法としてレンジによる除菌方法、熱湯による除菌方法が推奨されています。但し、メーカーによって耐熱性がないものレンジ不可のものもあるので説明書を熟読してください。

 

電子レンジによる除菌

容器に水を入れて備え付けのスプーン、内蓋なども入れて500wで1分30秒ほど加熱します

 

熱湯による除菌

熱湯を用意して容器、スプーン、内蓋などに満遍なくかけてください。ただし、鍋内に直接入れてはいけません。

 

キエルキンによる除菌

内蓋、容器、スプーン全ての面に当たるようにキエルキンを吹きかけます。

 

最速で除菌したいのならばキエルキンで

 

どの除菌方法でもいいですが、一番楽で早いのはキエルキンを吹きかけることです。ヨーグルトを作って小分けにする時にも毎回スプーンを熱湯消毒したり、電子レンジにかけたり面倒ですよね。

 

キエルキンならばヨーグルトを作る時の除菌だけでなく食べる時に容器からとる時に使うスプーンもすぐに使うことができます。キエルキンの液が触れれば、菌は一瞬で除菌できるため時短できます!

 

ただし、汚れが残っていたら除菌効果が下がってしまうため、かならず使用前に洗ったものを使うようにしてください。

 

使いたい時にシュシュとキエルキンを吹きかけてから使うだけです。布巾で拭き取りいらずで、お湯を沸かす時間、電子レンジを待つことも不必要です。

 

注意:布巾で拭き取らないでください。布巾に付着した菌が容器内に入るのを防ぎます。

 

以上、キエルキンで時短!手軽に自家用ヨーグルトの容器を除菌するについてご紹介しました。

 

会社を病欠することを予防できるとどれくらいコストを節減できるか?

 

誰かが仕事をお休みすることでその人の仕事を他の人がおこなわなくてはいけません。

 

そのため、残業代の増加や余裕のある人員の整備などコストを増加することにつながります。

 

そこで、今回はイギリスの調査で明らかとなった「会社を病欠することでかかるコスト」についてご紹介したいと思います。

 

 

 

■会社での病欠は会社にとって財政的な負担となる

この調査はコンサルティング企業のマーサーUKが、イギリス内の民間企業15社で働く労働者11,000人を対象に行ったものです。

 

2008年の欠勤状況に、対象労働者の病気管理記録を分析し、欠勤した曜日だけでなく、具体的な日付、理由、休んだ期間などを調査しました。

 

その結果、病欠は会社にとって財政的な重荷となることが分かりました。

 

マーサーUKクライアントマネージャーによると、「平均給与25,000ポンド(350万円)の従業員1,000人を抱える企業の場合、病欠による年間損失は732,000ポンド(約10,248万円)」に及び、全体の欠勤率を0.5%減らすと、年間100,000ポンド(約1,400万円)の節減が期待できるとのことでした。

※1ポンド=140円換算

参考:BBC NEWS Monday most common for sickness

 

■生産年齢人口の減少と病欠によりさらにコストが増加

京大学政策ビジョン研究センターと横浜市が協働して、2017年から横浜市内中小企業等における健康経営の効果測定を開始しました。

 

生産年齢人口の低下により、企業の人手不足が顕著に現れており、特に中小企業の60%で人が足りていないと指摘されています。(日本商工会議所2017

 

生産性低下の図

 

その調査の結果によると、アブセンティ―イズムとプレゼンティーイズムの合計(=労働生産性損失)は年間76.6万円となることが分かりました。

 

プレゼンティーイズム(presenteeismとは:出勤はしていても、体調不良によって生産性が低くなる

 

アブセンティーイズム(absenteeism)とは:病気などによる欠勤や休職、あるいは遅刻早退など業務につけない状態のこと

 

病欠による生産性損失は、目に見えないコストであるため、あまり認識されていませんでした。

 

しかし、2009年の新型インフルエンザ問題で大流行した時に、会社での2次感染の広がりもあって病気を罹患した場合には休むべきであると意識が変わってきました。

 

実際には、休ませることは会社にとってマイナスであるという認識から、休ませたほうがさらなる損失を防げる可能性もある」という考え方が少しずつ浸透しつつあります。

 

仕事の生産性を最大限に高めるためには、病欠などの対策も含めた取り組みが必要ということが分かりました。

 

参考:東京大学政策ビジョン研究センター「健康経営の効果測定第1回調査結果のご報告」

 

■病欠を少なくさせるためにキエルキンは効果的?

 

キエルキンは、現在800を超える幼稚園、保育園に使っていただいております。幼保園のご協力のもと子どもたちの感染症に対する罹患データの提供もいただいております。

 

共同研究をしている医師会病院のおんが病院との取り組みにて定量的に調べたデータをグラフにしました。

 

キエルキン研究

 

参考:遠賀中間医師会おんが病院「新たな取り組み」

 

インフルエンザに関しては約80%減少し、その他の感染症は約34%減少するというデータを得ました。

 

家庭内での2次感染を罹患する経路として未就学児の子どもたちから親にうつるケースが一番多いです。

 

幼稚園・保育園での集団感染を防ぐことによって考えられるメリットについて下記のブログにまとめています。ご参考にしてください。

 

参考:次亜塩素酸で幼稚園・保育園の子ども達を守る!対策することで起こるメリットご紹介!

 

人が集まるところには人の体内で増殖の機会を伺っている菌やウイルスが必ず存在します。

 

だからこそ、幼保園だけでなく、会社でもキエルキンにてウイルス対策を進めることで効果がでると信じています。

 

イギリスの調査や横浜市の中小企業の調査などから病欠することでの損失コストが明らかとなりました。

 

是非、会社でもキエルキンの導入を検討していただければ幸いです!以上、会社を病欠することを予防できるとどれくらいコストを節減できるかについてご紹介しました!


 

キエルキンが気になる!もしくはキエルキンの購入したい方はこちら!

 

ヤフーショッピングでキエルキンの口コミを見たい方はこちらからどうぞ!

 

楽天でのキエルキンの口コミを見たい方はこちらから!

 

キエルキンショップ静岡でキエルキンをご購入希望の方はこちら!

 

キエルキンのことがもっと知りたい人はこちらからどうぞ!

 

 

12345>|next>>
pagetop